少女マンガ歴代発行部数第1位を誇る、神尾葉子による超人気コミック「花より男子」が、2016年1月に初のミュージカル化!この「花より男子 舞台」ミュージカル版の脚本を手掛けるのは、『八犬伝』『鉈切り丸』『9days Queen~九日間の女王~』といった舞台の脚本で知られる青木豪。演出を『読売演劇大賞』優秀演出家賞や『菊田一夫演劇賞』などを受賞している鈴木裕美が担当する。また音楽を手掛けるのは、ポルノグラフィティいきものがかりらのプロデュースで知られる本間昭光。豪華製作陣による「花より男子 舞台」の気になるキャスト、ヒロインの牧野つくし役は公募オーディションで決定される。ドラマ化、映画化どちらも大ヒットとなっただけに、ミュージカル版への期待も高く、大注目の舞台だ。

花より男子 舞台の日程

211人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

花より男子の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

花より男子のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 18:00更新)

花より男子 舞台

「花より男子」は'92~'04年にマーガレットで連載され、単行本の累計発行部数は6100万部を記録。井上真央、松本潤、小栗旬らによる連続ドラマがTBS系で'05年に放送され、最高視聴率22.4%のヒット作に。さらに、続編となる'07年放送の「花より男子2(リターンズ)」は最高視聴率27.6%、'08年公開の映画「花より男子F」は興行収入は77億5000万円を記録するなど、一大ムーブメントとなった。

作品の主人公は、超絶金持ちの子息子女が集う名門高校“英徳学園高校”に通う、一般中流家庭の娘・牧野つくし。学校を牛耳る御曹司集団F4(=Flower4 花の四人組)からイジメの標的にされるつくしだったが、持ち前の雑草魂で彼らに反撃。F4のリーダー・道明寺司は、勇敢で根性あふれるつくしに惚れてしまい、やがて絡み合う恋と格差が学園に波乱を巻き起こしていく。

気になるキャストだが、牧野つくし役は公募オーディションで決定される。主催者は「『私こそがつくしだ!』という明るく元気で歌に自信のある女性を求めている」とのことで、応募資格があるのはプロ・アマチュアを問わず15~25歳までの女性。いきものがかりの「コイスルオトメ」「ブルーバード」が歌唱審査楽曲となっている。今後大注目のこの舞台は見逃せない。チケットの申し込みも殺到するだろう。

花より男子 舞台が好きな方はこんなチケットもおすすめ