博多華丸大吉(はかたはなまる だいきち)とはよしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本社に所属する漫才コンビである。1990年5月吉本興業福岡事務所の1期生としてオーディションに合格してコンビを結成する。地元福岡で活躍し2005年に上京して吉本興業東京本社の所属となる。「児玉 清」や「川平慈英」、「三笑亭夢之助」など多彩なものもねを得意としボケを担当する博多華丸と人気バラエティー番組「アメトーーク!」で焼却炉の魔術師として一躍人気者になったツッコミ担当の博多大吉。バラエティー番組での軽快なトークはもちろんTHE MANZAI 2014で優勝するなど漫才の実力も超一流のお笑い芸人である。

博多華丸大吉の日程

626人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

博多華丸大吉のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 12:00更新)

博多華丸大吉について

実力派漫才師・博多華丸大吉とは

博多華丸大吉(はかたはなまる だいきち)は1989年、華丸と大吉が福岡大学の落語研究会に所属したことにより知り合う。
1990年に地元で開催されたオーディション番組「激辛!?お笑いめんたい子」に「岡崎君と吉岡君」の名前で出場したのがきっかけで吉本興業福岡事務所に入社。

デビューからすぐに地元テレビ番組「どっちもどっち博多っ子倶楽部」にレギュラー出演をはたしその後も、1993年には「とことんサンデー」の司会を行うなど福岡県を九州地方では絶大な人気を誇るコンビとなる。
上京してからは数々のお笑いスターを生み出している「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」に2005年の第6回大会に華丸が出場しアタックチャンスでおなじみの「児玉 清」のものまねで優勝し注目をあびる。
その勢いで2006年の「R-1ぐらんぷり」で華丸が優勝、その際に披露したネタは大吉が作ったものであり裏方に回り華丸をサポートしていた。
大吉も人気バラエティー番組「アメトーーク!」の「中学の時イケてないグループに属していた芸人」でのネガティブ発言が話題となり「大吉先生」と称され人気となった。
博多弁を多用した漫才を武器に完成された実力派漫才師「博多華丸大吉」の笑いをライブでぜひ味わっていただきたい。

博多華丸大吉が好きな方はこんなチケットもおすすめ