group_inouは、ヒップホップを中心に様々な活動を展開する音楽ユニット。音源発表はもちろんイベント出演、主催イベントの企画そしてネット番組などアーティストとして非常に多彩な活動を行っている。2003年の結成以来多くの場面で高い才能を披露しており、特に音楽シーンでは2006年に自主レーベルを立ち上げるなど革新的な活動も行っている。「フジロックフェスティバル」をはじめとする大型フェスへと出演し音楽を披露する一方で、MVなど映像作品でも非常に高いアート性を見せている。2015年に発表された楽曲「EYE」のMVは高い評価を獲得、文化庁メディアアート芸術祭新人賞を獲得している。残念ながら2016年をもって活動を休止しているが、今だファンの間では大きな存在となっている。

group_inou(グループイノウ)の日程

271人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

group_inouのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/23 18:00更新)

group_inouについて

group_inouの魅力とは

group_inouは、音楽活動を中心にアーティスティックな才能も見せつける2人組音楽ユニット。自主レーベル「GAL」の発足など、自身での精力的な音楽活動と自らの手で作り出すことに大きな信念と力を発揮するユニットであり広い意味でのアーティストと呼べるまさに新時代を生きるアーティストであった。残念ながら2016年内の活動休止を発表し、ファンの前から姿を消してしまうも活動が終わりを迎えるギリギリまでそのアーティスティックなサウンドをファンへと送り届ける。メンバーはトラックを担当するimaiと、主にMCを担当するcpの2人からなっている。

これまでにシングル、アルバム、コンピレーションアルバムなど多くの作品を世に放っており、2013年にはアナログ盤を発表している。作り出される音楽に対する評価ももちろんだが、ことMVにおいては非常に高い評価を獲得しており、これまでに幾度と映像作品が賞を受賞している。彼らが主催するライブイベント「GAL presents PR」シリーズは2014年に10回目を迎える毎年好評の企画であり彼らをはじめ様々なアーティストが出演している。音楽をアートの一面で捉えた感性は決して他では味わえないもの、その希少な存在は今では当時よりさらに希少さとカリスマ性を放つことになる。

group_inou(グループイノウ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ