グリーンルームフェス(GREENROOM FESTIVAL)は、ミュージック、アート、フィルムのカルチャーフェスティバルだ。毎年恒例のこのイベントが、今年も横浜赤レンガ地区にて開催される。2005年の開催以来、横浜・赤レンガ地区野外特設会場という都会にもかかわらず最高のロケーションで、ジャックジョンソンやドノヴァン・フランケンレイター周辺のサーフミュージックが好きな方はもちろん、個性的なアーティストも多く出演する話題のフェスティバル。真夏の大規模フェスとは違い、心地良い気候の5月に開催されるのも人気の理由だ。綺麗な海を見ながら、ゆったりまったりと音楽に揺れ、アートを楽しめる素敵な週末を過ごしてはいかがだろうか?

グリーンルームフェス 2017の日程

1,287人が登録中

現在登録されている公演はありません

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

グリーンルームフェスの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

グリーンルームフェスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/24 06:00更新)

グリーンルームフェスについて

グリーンルームフェスの魅力とは

グリーンルームフェス(GREENROOM FESTIVAL)は、サーフカルチャーをバックボーンに持つ、音楽とアートのカルチャーフェスティバルだ。コンセプトは「Save The Beach、Save The Ocean」で、日本国内で急速に減少しているビーチを守りたいという思いで開催されている。会場はアクセス抜群の横浜赤レンガ地区だ。週末にも友達や家族と、気軽に参加できる都市型フェスである。もちろん途中退場もOKで、赤レンガ倉庫のフードコートに行って食事をしたり、横浜赤レンガ地区のショッピングも満喫できる。

昼間はファミリーでの参加が多く、夜になると雰囲気も変わり白熱したライブ会場に。1つで2つの色が味わえるこの都心型フェスは、フェス初心者にも優しいイベントとなっている。そしてグリーンルームフェスには毎年、国内外から多様なアーティストが集結する。過去に出演したのはChaka Khan、RIP SLYME、Def Tech、在日ファンクなどで、その顔ぶれは豪華極まりない。潮風を感じながら、海辺でじっくりと音楽に浸ることができるのは、このフェス最大の魅力だろう。激しい音楽フェスが苦手だという人も、このグリーンルームフェスでフェスデビューをしてみてはいかがだろうか。

グリーンルームフェス 2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ