「グリーンマイル」とは、1999年にアメリカで公開された映画、及びその同名の原作小説である。原作の著者はミステリーの巨匠スティーヴン・キング。彼が1996年に発表した作品であり、映画化の際にはアメリカを始め世界中で高い評価を集めることになる。物語の舞台はアメリカのとある刑務所。そこで巻き起こるファンタジーを描いた作品である。主演はトム・ハンクス、監督はフランク・ダラボンで当時アカデミー賞にもノミネートを果たすほどの社会現象となった。刑務所内で起こるファンタジーを中心に描いた作品であるが、その背景には恐慌時代や殺人など当時の時代背景を強く物語る要素が散りばめられている。そして映画公開から18年という月日が経った2017年に本作初となる舞台が日本人キャストで公演決定。トム・ハンクスが演じたポール役をNEWS加藤シゲアキが演じ、若い世代を中心に再び日本を感動で包むことになる。

グリーンマイルの日程

1,690人が登録中

現在登録されている公演はありません

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

グリーンマイルの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

グリーンマイルのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 12:00更新)

「グリーンマイル」について

「グリーンマイル」の魅力とは

「グリーンマイル」とは、1999年にアメリカで公開された刑務所を舞台にしたファンタジー映画。翌年には日本でも公開され世界中で絶賛された名作映画の一つとしても有名である。2017年には初の舞台が公演決定、日本国内で日本人キャストで公演され、演出は瀬戸山美咲、主人公ポール役にはNEWSの加藤シゲアキが起用されている。加藤シゲアキが舞台に主演で出演するのは実に3年ぶり。これまでジャニーズとしてだけでなく小説を発表するなど才能に溢れた顔を見せている彼の名作の復活にファンは大きな期待を寄せている。

本作は1930年代のアメリカのとある刑務所を舞台とした物語。トム・ハンクス演じる看守のポールと少女を殺害した罪で投獄される巨漢で不思議な力を持つコーフィとの交流が描かれる。コーフィはその巨体と犯した罪を感じさせないほどの繊細な感性の持ち主であり、さらに彼の持つ不思議な力の前にポールは彼の罪に疑問を抱き始める。タイトルの「グリーンマイル」とは死刑執行が行われる場所までの緑色の通路のことを指しており、その先には現在では廃止された電気椅子が用意されているのが本作。刑務所、殺人、死刑など残虐なワードが多く登場する本作だが、現在では感動の一作として語り継がれる名作である。

グリーンマイルが好きな方はこんなチケットもおすすめ