ゴスペラーズ (The Gospellers) は、5人組男性ヴォーカルグループである。1991年に早稲田大学のアカペラ・サークルである「Street Corner Symphony」で結成され、1994年にメジャーデビューを果たす。その後「永遠に」「星屑の街」「ミモザ」などヒット作を連発し、2001年には「NHK紅白歌合戦」に6年連続出場を果たしている。鈴木雅之をはじめとする他アーティストとのコラボも多く、その実力は定評がある。また2005年からはメンバーのソロデビューやコラボレーション等を積極的に行っており、コーラスグループとしての魅力が増々大きくなっている。メンバーの声が重なり合い生まれる美しい旋律は、人々の心を掴んで離さない。これからも彼らはアカペラの先駆者として、国内外で活躍してくれることだろう。

ゴスペラーズの日程

1,322人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ゴスペラーズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 18:00更新)

ゴスペラーズについて

ゴスペラーズの魅力とは

5人組男性ヴォーカルグループ「ゴスペラーズ」は、日本のアカペラ音楽界のパイオニアである。結成されたのは1991年で、メンバーチェンジを経て現在は村上てつや、黒沢 薫、酒井雄二、北山陽一、安岡 優の5人で構成されている。1994年にシングル「Promise」でメジャーデビューを飾り、さらに2000年に発表した「永遠に」はロングヒットを記録する。翌年にもオリコンチャートベスト3を記録した「ひとり」を発表し、ベストアルバム「Love Notes」はミリオンセラーとなる。さらには「第16回日本ゴールドディスク大賞」「第43回日本レコード大賞のベストアルバム賞」などを次々に獲得、日本のアカペラを牽引する存在として成長していった。

2014年にはデビュー20周年を迎え、ゴスペラーズ史上最多となる全66公演のツアーを敢行した。ゴスペラーズの魅力は、何と言ってもメンバーの声が重なり合って生み出される美しいハーモニーだ。心が安らぐような心地よい声の響きには、思わず誰もがうっとりとしてしまうことだろう。彼らは他のアーティストへの楽曲提供やプロデュースも行っており、日本の音楽界を引っ張っていくグループとして唯一無二の存在感を放っている。

ゴスペラーズが好きな方はこんなチケットもおすすめ