剛力彩芽(ごうりき あやめ)は2008年からファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルとしてデビュー。以降ファッションモデルとしてだけではなく女優・タレント・歌手として幅広く活躍中だ。2011年には活動の幅をさらに広げ、テレビドラマ『IS〜男でも女でもない性〜』で初主演を果たしている。2013年にはシングル「友達より大事な人」をリリースし歌手としてもデビューを飾った。このデビュー曲は山崎製パン「ランチパック」CMソングとして起用されており、CM中に披露されたダンスに話題が集まった。剛力彩芽は「The Best of Beauty 2011」や2011年日経トレンディ選出「今年の顔」、「VOGUE JAPAN Women of the Year2012」など受賞するなど、数々の輝かしい受賞歴を持っている。

剛力彩芽の日程

15人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

全チケットの購入時の取引手数料が無料!

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

剛力彩芽の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

剛力彩芽のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/23 18:00更新)

剛力彩芽(ごうりき あやめ)について

剛力彩芽(ごうりき あやめ)の魅力とは

剛力彩芽(ごうりき あやめ)は女優・タレント・歌手としても活動中のファッションモデル。趣味はフルートとお菓子作りで、特技はダンスと料理である。彼女は第8回全日本国民的美少女コンテストのオーディションでスカウトされ、その後2008年からSeventeenの専属モデルとして活躍した。彼女は数々のTVCMに抜擢されており、東京ディズニーリゾートや2012年1月から6月におけるKDDIのCMシリーズに出演。特に剛力彩芽のデビュー曲を起用した山崎製パン 「ランチパック」では、彼女のダンスに注目が集まった。

その他にもmihimaru GT「One Time」やステレオポニー「青春に、その涙が必要だ!」のミュージック・ビデオや、テレビ番組「奇跡体験!アンビリバボー」などでも活躍。そしてテレビドラマ「IS(アイエス) 〜男でも女でもない性〜」では主演 相原美和子役を演じ、その後もドラマ「ドクターカー」天童一花役や、映画「黒執事」幻蜂清玄(汐璃) 役・「L♥DK」 西森葵役にも抜擢されている。

剛力彩芽が好きな方はこんなチケットもおすすめ