GOD EATER ORCHESTRA LIVE フェンリル極東支部公演取扱中!ゴッドイーターは、ゲームをはじめ、アニメやコミック、アプリ、小説。ラジオなど様々な媒体で展開されているシリーズ作品である。バンダイナムコエンターテインメントが2014年2月に発売したプレイステーション・ポータブル用のアクションゲームが始まりで、発売後間もなく人気に火がついた。2015年には、シリーズ累計で300万本を突破。現在も人気・注目度ともに高いシリーズ作品だと言える。主な登場人物は、アラガミとゴッドイーター。荒れはれた世界に君臨する人類の天敵アラガミに立ち向かう特殊部隊ゴッドイーターとの戦いが大きなテーマとなっている。それぞれの媒体で異なる魅力を感じることのできるゴッドイーターに、今後も注目していきたい。

GOD EATER ORCHESTRA LIVE フェンリル極東支部公演

12人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ゴッドイーターのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/25 06:00更新)

「ゴッドイーター」について

「ゴッドイーター」の魅力とは

ゴッドイーターの大きな特徴は、展開の幅広さ。ゲームにおいては「GOD EATER」や「GOD EATER BURST」、「GOD EATER MOBILE」などのゲーム機器を対象にした作品から「GOD EATER ONLINE」といったスマホのアプリゲームまで幅広く展開。小説は「GOD EATER DAYS OF RUINS」や「GOD EATER 禁忌を破る者」などを出版している。コミックも「GOD EATER the spiral fate」や「GOD EATER 救世主の帰還」などのシリーズものから「ちみごっどいーたー」といったギャグコミックまで出版。

そんなゴッドイーターの魅力は、各媒体で様々な楽しみ方ができるということ。ゲームの「GOD EATER RESURRECTION」と「GOD EATER 2 RAGE BURST」をプレイすれば、ゴッドイーターの歴史を全て堪能することができる。また、アニメではハイクオリティな作品で有名なufotableが制作担当したハイクオリティのアニメーションを楽しめる。コミックの場合は、ゲームでは描かれていないエピソードやキャラクターの一面が盛り込まれているため、知らなかった真実や魅力と出会える。そんなゴッドイーターは音楽イベントなども開催しているので、気になる方はぜひ一度足を運んでみてはいかがだろうか。

ゴッドイーターが好きな方はこんなチケットもおすすめ