ゴーバンズ(GO-BANG’S)は、1983年に結成したロックバンド。1988年、メジャーデビューを果たしバンド活動していたが、1994年にバンド解散した。解散後、森若香織はソロ活動のほか作詞、女優として多面的に活動する。和田アキ子、小泉今日子、相川七瀬、安達祐実、篠原ともえなどの数々の有名アーティストの作詞担当を務めるなど、多岐に渡る才能を発揮している。そして、2013年5月、メジャーデビュー25周年記念のベストアルバム「スペシャル GO-BANG`S」リリースし、森若香織のソロプロジェクトでゴーバンズとして活動を開始。その後精力的に活動しながら2017年、「ドキッ!野沢だらけの直子大会!!!2017 新宿編」になどに出演。自由自在なスタイルの明るいゴーバンズを楽しみたい。

ゴーバンズ(GO-BANG’S)の日程

6人が登録中

現在登録されている公演はありません

あと10日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ゴーバンズの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ゴーバンズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/16 00:00更新)

ゴーバンズについて

ゴーバンズの魅力とは

ゴーバンズは1989年ワンマンライブ、音楽番組に初出演、カルピスのCM曲に起用など、どんどん活動範囲を広げ人気も上昇していった。そして、1989年「あいにきて I・NEED・YOU!」は、アルペンのCMソングとして流れ、大ヒットソングして世に放った。誰もがそのCMソング「あいにきて I・NEED・YOU!」を口ずさみ、全国的に親しまれた。その後1990年3月アルバム「グレイテスト・ビーナス」をリリースし、驚異的な連続大ヒットを出し、バンドシーンでの人気を博した。同年、初の日本武道館公演はソールドアウトという勢いで、ユーモア感満載のコンサートは日本武道館の会場のファンを大いに盛り上げ、熱気で熱くした。しかし、1994年にラストアルバム「BIONIC ROCK」リリースを最後に、惜しまれながらバンドを解散する。

復活したゴーバンズは、2015年3月、20年ぶりの最新アルバム「サンキューパンキュー」をリリースし、活動を幅広く行っている。バンドという概念を超越し、独特のパフォーマンスでゴーバンズの音楽を表現し、ファンを魅了し続ける。かつてのバンドブームの再現が現代版ゴーバンズで蘇える。明るく楽しいパフォーマンス、音楽の世界を体験しに行こう。

ゴーバンズ(GO-BANG’S)が好きな方はこんなチケットもおすすめ