GO OUT CAMPは、アウトドアブランドのGO OUTが主催するライブイベント。キャンプをテーマに様々な催しが行われるライブイベントであり、年々ファンは増加しいつしか国内最大級のキャンプイベントへと成長する。2008年に第1回イベントが開催。富士山の麓で約30名という小規模な始まりだったが、毎年定期的に決まった時期に開催するとアウトドアファンの増加にしたがい2014年の10回目の開催時には約5,000人の観客を動員。その頃には野外ステージなども設立され本格的なライブイベントへとなる。アーティストを招いたライブからワークショップ、ボルダリングなどが体験できるアクティビティスペースなどおよそ1日では遊びきれないほどの盛りだくさんのイベントとなっている。

GO OUT CAMP(ゴーアウト)の日程

175人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

GO OUT CAMPのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/21 18:00更新)

GO OUT CAMPについて

GO OUT CAMPの魅力とは

お洒落なアウトドア・ファッション誌「GO OUT」が主催する「GO OUT CAMP」(ゴーアウトキャンプ)は、都会では味わえない経験ができるアウトドア・イベントとして人気を博している。会場にはGO OUT STAGE、FUJISAN STAGE、GO OUT HOUSEの3つのステージが設置されており、様々なジャンルのアーティストが集結する。そのほかにも、人気ブランドのブースやアクティビティエリア、飲食ブースなど様々なエリアがあり、自由にアウトドアを楽しむことができるのが魅力的だ。

また用意されている多彩なアクティビティにも注目したい。アクティビティには予約が必要なものと、当日参加が可能なものと2種類が存在する。例えば専用のフリスビーにメッセージを書き、50人で輪になって一斉に投げる「フリスビー Catch&Thorw」は、毎年申し込みが多い人気アクティビティとなっている。その他にも、ボルダリング、腕相撲大会、腕相撲大会、持ち寄りBBQ、ウォーキングメディテーションなど多くの体験ができる。

「GO OUT CAMP」の楽しみは、キャンプ場で見かけるハイセンスなテントやグッズ、お洒落なアウトドア・コーディネートを見ることでもある。国内最大級のキャンプイベントだけあってお洒落なキャンパーが多く集うため、新たなアウトドア・ファッションの発見ができる機会とも言えるだろう。

GO OUT CAMP(ゴーアウト)が好きな方はこんなチケットもおすすめ