東京公演 (日本武道館、Zepp DiverCity(ダイバーシティ東京)、Zepp Tokyo(東京)) GLAYのチケット(出品376枚・リクエスト25枚)を取り扱い中です。 最近のGLAYのライブでは百花繚乱やTILL KINGDOM COME、そしてBLEEZEがよく演奏されているようです。 さまざまな公演がおこなわれるため、会場数も際立って多い東京。人気インディーズバンドのライブなら新宿LOFTや下北沢SHELTERが有名です。収容数が一番多いライブハウスであるZepp Tokyo、それに続くキャパの赤坂BLITZも多くの公演がおこなわれています。音質が良い渋谷CLUB QUATTROでは来日アーティストの公演が多くおこなわれています。また、一流アーティストへの登竜門といわれる日本武道館をはじめ、東京ドーム、国立代々木競技場 第一体育館など大きな会場も多数存在します。チケット到着まで代金は運営預かりだから安心!オークションや掲示板より簡単。

GLAY(グレイ)の日程

8,654人が登録中

東京公演のチケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

GLAYのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/24 12:00更新)

GLAY(グレイ)について

GLAYの魅力とは

いまや知らない人はいないほど数々の伝説を残してきたバンド・GLAY。CDセールスで言えば、1998年に発売した「誘惑」が162万枚で年間1位を記録。1999年発売の「Winter,again」は164万枚を売り上げ、その年の年間ランキングで2位を獲得した。2001年にシングル「GLOBAL COMMUNICATION」、アルバム「ONE LOVE」をリリース。これも大ヒットとなる。リリースするCDすべてが圧倒的な売り上げを見せ、全国に影響を与えた。

また、ライブ動員数においても驚くほどの記録を打ち立ててきた。中でも多くの人の印象に残っているのが、1999年に幕張メッセで開催されたGLAY EXPO '99 SURVIVAL。通称“20万人ライブ”と呼ばれ、読んで字のごとく20万人を動員したとして歴史に名を残した。2001年には北海道、東京、福岡にてGLAY EXPOを開催。3ヵ所で計28万人を動員。その後全国5大ドームツアーも開催した。 2002年には、日中国交正常化30周年を記念し、北京でGLAY ONE LOVE in 北京を行い約5万人を動員。 2004年7月には大阪にあるユニバーサルスタジオジャパンでもGLAY EXPOを開催し、10万人の動員を記録した。彼らのライブにぜひとも足を運んでいただきたい。

GLAY(グレイ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ