ギラヴァンツ北九州は、福岡県北九州市をホームタウンとするJリーグクラブである。ホームグラウンドはミクニワールドスタジアム北九州で収容人数は15,300人となっている。2010年からギラヴァンツ北九州と改名しJ2に参戦。2017年からはJ3での活動となり、年頭での出陣式で「1年でのJ2復帰」を目標に掲げている。またチームでは2014年から3年連続のフェアプレー賞を受賞している。ユニフォームカラーは黄色と赤で、チームマスコットはズグロカモメをモチーフとしたキャラクター「ギラン」である。頭にチームカラーの黄色のバンダナを巻き、両腕に碇マークの刺青が彫られボディビルダーにも見劣りしないムキムキなスタイルが特徴的だ。

ギラヴァンツ北九州の日程

15人が登録中

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ギラヴァンツ北九州の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ギラヴァンツ北九州のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/20 06:00更新)

ギラヴァンツ北九州について

ギラヴァンツ北九州の魅力とは

ギラヴァンツ北九州は、福岡県北九州市をホームタウンとするJリーグクラブである。2010年福岡県ではアビスパ福岡に次いで2番目にJリーグに加盟している。チーム名の由来は北九州市の市花であるヒマワリのイタリア語Girasole、前進するという意味のAvanzareを組み合わせている。前身は1947年に創部された三菱化成黒崎サッカー部。2001年市民主導のクラブチーム「ニューウェーブ北九州」として再出発している。2010年商標上の問題からチーム名を「ギラヴァンツ北九州」に改名。Jリーグ初戦は敗れたものの第3節でJリーグ初勝利。しかし、初年度最下位の年間1勝と問題が山積みのスタートとなった。その後は徐々に順位をあげ2014年にはJ2最高順位の5位でリーグ戦を終えている。ホームスタジアムはミクニワールドスタジアム北九州。2016年までは北九州市立本城陸上競技場であったがJ1開催基準のひとつ収容人数15000人に満たないために変更となっている。地元北九州に根ざしたクラブとして様々な活動に取り組んでおり、「スクール☆ギラヴァンツ」と題した小学校訪問活動や、社会貢献活動として健康啓発や清掃ボランティア、防犯パトロールと快適な社会つくりに貢献している。

ギラヴァンツ北九州が好きな方はこんなチケットもおすすめ