銀河英雄伝説 。原作は人気作家・田中芳樹氏による大ベストセラー同名小説です。物語は遠い未来、大宇宙の中で人類は専制君主制の銀河帝国と、民主共和制の自由惑星同盟とに別れ150年に渡る戦いを繰返しているところから始まります。初演は2011年1月、「第一章 銀河帝国篇」を青山劇場で開幕。18000人を動員しての連日満員御礼となり、シリーズ化しての続演が次々決定していきました。当初は「あまりに壮大すぎるSF小説の舞台化は不可能」と言われていたのを、当代選りすぐりのクリエイタースタッフにより、見事3D化に成功した舞台です。 物語は遠い未来、大宇宙の中で人類は専制君主制の銀河帝国と、民主共和制の自由惑星同盟とに別れ150年に渡る戦いを繰返しているところから始まります。

銀河英雄伝説の日程

46人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

銀河英雄伝説の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

銀河英雄伝説のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 18:00更新)

銀河英雄伝説について

銀河英雄伝説の魅力とは

「銀河英雄伝説(ぎんがえいゆうでんせつ)」は、田中芳樹によるSF小説である。また、これを原作としてアニメや漫画、さらにはゲーム等の関連作品が発売されるほどの人気を誇っている。略称は「銀英伝」と言われている。

原作はコミックを含めて総累計1500万部を突破するなど大記録を残している。1982年11月に徳間書店のトクマ・ノベルズより「銀河英雄伝説」が刊行されて以来ずっと複数の版で刊行され売れ続けているロングセラー作品だ。

銀河系を舞台として、ふたりの主人公ラインハルト・フォン・ローエングラムとヤン・ウェンリーを軸に数多くの英雄たちによる攻防と権謀術数が描かれるスペースオペラである。

道具立てはSF的で未来的だが「後世の歴史家による記述」という体裁であるため文体はむしろ歴史小説に近い。

アニメにおいても歴史教科書に載っているような描写が幾つもある。これだけの長きに渡り愛されてきた作品であるためイベントを開催してもチケットを求める年代ファン層も幅広い。

こういったトークイベントなどのチケットは当然、争奪戦必至となってしまう。西暦2801年を宇宙暦1年とした遥かな未来。その未来を今感じるための第一歩はチケットを入手することだ。

銀河英雄伝説が好きな方はこんなチケットもおすすめ