ゴーストバスターズ」は1984年に世界中で一世を風靡した映画「ゴーストバスターズ」のリメイク作品である。元々は「ゴーストバスターズ3」としてオリジナルメンバーで構想されていた計画であったがメインメンバーであるハロルド・ライミスが2014年に亡くなったことを受けて、監督のアイバン・ライトマンが降板。これにより今作はメインメンバーを全員女性にするという全く新しい「ゴーストバスターズ」となっている。アイバン・ライトマンは制作に回り、レイモンド・スタンツ博士役を演じたダン・エイクロイドは製作総指揮を務めている。今回新しく監督として抜擢されたのは「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」などのコメディー映画で定評のあるポール・フェイグだ。

ゴーストバスターズの日程

7人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ゴーストバスターズの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ゴーストバスターズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 06:00更新)

映画「ゴーストバスターズ」について

名作「ゴーストバスターズ」がリメイク。全く新しい「ゴーストバスターズ」を観に行こう!

今作はメインメンバーを全員女性にするという全く新しい「ゴーストバスターズ」となっている。
前作監督のアイバン・ライトマンは制作に回り、レイモンド・スタンツ博士役を演じたダン・エイクロイドは製作総指揮を務めている。今回新しく監督として抜擢されたのは「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」などのコメディー映画で定評のあるポール・フェイグ。メインメンバーとなるのはアメリカの人気コメディー番組「サタデーナイトライブ」でブレイクを果たしたクリスティン・ウィグ、ポール・フェイグ監督の「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」で数々の賞に輝いたメリッサ・アン・マッカーシー、クリステン・ウィグ とは「サタデーナイトライブ」で共演経験のあるケイト・マッキノン、そして遅咲きのデビューで話題となったコメディアン、レスリー・ジョーンズ。
この他にも「アベンジャーズ」で知られるクリス・ヘムズワースも出演している。

また今作では日本語吹き替え版の主題歌を吉本興行の女性芸人たちが担当している。
友近、渡辺直美、椿 鬼奴、山崎静代が歌う、主題歌「Ghostbusters Japan Original ver.」はポール・フェイグ監督も驚く出来栄えで話題となっている。

ゴーストバスターズが好きな方はこんなチケットもおすすめ