indigo la Endのフロントマンである川谷絵音が新たに始動させたグループゲスの極み乙女。メンバーそれぞれがすでに別のバンドやユニットで活躍しており、各々が積み上げてきた音楽性やキャリアを融合させたバンドだ。ヒップホッププログレバンドと自ら称し、オリジナルのサウンドを構築。日本のライブシーンで異彩を放つ存在として注目されている。インパクトのあるバンド名だけでなく唯一無二のサウンドは結成当初より話題に。リリースした曲はすぐさまインディーズチャートを賑わし、活動の主戦場であるライブでは各地でチケットがソールドアウトになるなど「ゲス極」ファンの増殖は止まらない。2017年の8月からは「ゲスの極み乙女。 全国ワンマンツアー 丸三角ゲス」を開催する。

ゲスの極み乙女。の日程

13,404人が登録中

キーワード

枚数

席種

全て

Zepp Sapporo(札幌)他6会場

Zepp Tokyo(東京)

未分類

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ゲスの極み乙女。のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/18 12:00更新)

ゲスの極み乙女。について

ゲスの極み乙女。の魅力とは

それぞれ母体となっているバンドの時とは違って各メンバーが振りきったパフォーマンスを見せてくれるライブは、ドラムのほな・いこかのドSキャラやボーカル&ギターのMC.Kを名乗る川谷絵音のMCも冴えて、突き抜けるような躍動感や新しいものを産みだそうとするメンバーの勢いを感じさせてくれる。それぞれのバンドの活動と並行して「ゲスの極み乙女。」としての活動も今後さらに加速していくに違いない。

彼らは、心の中にある想いを綺麗に取り出したような曲を世に送り出している。ボーカルである川谷絵音のハイトーンで甘く優しい声が特徴的。その声でふとした想いや小さな感情の変化を歌い上げている。そしてギターやベースはもちろんのこと、ドラムとキーボードのそれぞれが秀逸な音を奏でることで楽曲は完成する。テンポの良い軽やかな楽曲の一つ一つにタイミングよく言葉が紡がれていくのだ。PVなどもどこか個性的で、まるで何かの映画を見ているよう。

魅力を体感するにはやはりライブに行くことをおすすめする。各方面から熱い視線が集まっている彼らのチケット争奪戦必至なライブは見逃せない。ぜひとも一度足を運んでみてほしい。間違いなくハマってしまうことだろう。

ゲスの極み乙女。が好きな方はこんなチケットもおすすめ