劇ラヂ!とは、ラジオドラマを観客の目の前で上演する、公開生放送番組だ。今回の「劇ラヂ!ライブ2016」で上演される「秘剣つばめ返し」では、頭脳明晰、容姿端麗の佐々木小次郎を主人公としたドラマが繰り広げられる。主人公の佐々木小次郎 役には「ジャニーズ銀座2016」「滝沢歌舞伎2016」などで活躍した林 翔太、宮本武蔵 役にはジャニーズ Jr.の高田 翔がキャスティングされている。そして「仮面ライダーゴースト」ヒロイン役でブレイクした大沢ひかるが、たら姫に扮する。また笹峯 愛が作・演出を務める「お墓参り」も注目の作品だ。目の前で繰り広げられるラジオドラマには、最初から最後まで目が離せない!

劇ラヂの日程

24人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

劇ラヂの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

劇ラヂのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 06:00更新)

劇ラヂ!について

劇ラヂ!の魅力とは

ラジオドラマをライブ上演する「劇ラヂ!」は、生放送ラジオ番組だ。この番組の特徴は、スタジオに呼んだ観客の目の前で、俳優たちが物語を演じていくところにある。更にその上演はラジオで生放送されるとあり、新感覚ラジオドラマとして話題を集めた。出演するキャストはテレビで活躍する俳優やアイドル、小劇場系の舞台俳優など注目の顔ぶれが揃っている。このようにテレビや映画では見られない共演も、見どころの一つだと言って良いだろう。

そして、作品を手がけるのは新進気鋭の脚本家や演出家ばかり。今までには劇団「空間ゼリー」を主宰する坪田 文が、第1弾「想い彩り」第4弾「ビストロノザキ」を手がけている。また第5弾「環七メロス」や第6弾「秘剣つばめ返し」では、「岸田國士戯曲賞」で最終候補にノミネートされた丸尾丸一郎が担った。

劇ラヂ!の第1回目は2012年5月に放送された。それ以来中山優馬、八乙女 光、菅原大吉、中川晃教などキャスト陣と共に、話題の脚本・演出家を揃えたラジオライブは毎年注目を集めてきた。ラジオドラマの概念を超え、生放送という新たな領域に踏み出した「劇ラヂ!」は、これからも世の中に話題作を発信し続けてくれるに違いない。

劇ラヂが好きな方はこんなチケットもおすすめ