Gargoyle(ガーゴイル)は、1987年に大阪で結成されて以来30年にわたりライブハウスを中心に活動を続け、カリスマ的パフォーマンスと特異なビジュアルが熱烈な支持を受けているメタルバンドだ。現在のメンバーはKIBA (Vo.)、KENTARO (Gt.)、TOSHI (Ba.)、KATSUJI (Dr.)の4人編成。1989年の1stアルバム「禊(みそぎ)」を皮切りに、精力的にアルバムを制作し、2016年8月発表の通算17枚目となるフルアルバム「誑(たぶらかし)」では、ライブバンドとして常に第一線を走り続けてきた実力を披露し話題を呼んでいる。ライブハウスの帝王の異名をとるGargoyle(ガーゴイル)の熱いステージを楽しんでほしい。

Gargoyle(ガーゴイル)の日程

9人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Gargoyleのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/24 06:00更新)

Gargoyle(ガーゴイル)について

元祖ビジュアル系メタルバンド、Gargoyle(ガーゴイル)の魅力とは

結成30周年を迎えるメタルバンドGargoyle(ガーゴイル)は、1987年にKIBAを中心に大阪で結成。数回のメンバーチェンジを経て、1988年からKIBA(Vo.)、屍忌蛇 (Gt.)、TOSHI(Ba.)、KATSUJI(Dr.) の4人により本格的にライブ活動を開始する。元祖ビジュアル系バンドと称される派手なビジュアルに身を包み、KIBAの独特な歌詞世界とメインソングライター屍忌蛇のギターワークが生み出すメロディックなスラッシュメタルサウンドが人気を集めた。

インディーズで3枚のアルバムを発表後、1993年に日本コロンビアよりメジャー第1弾アルバム「天論」を発表し、全国のメタルファンを熱狂させた。屍忌蛇(Gt.)の脱退に伴いKENTARO (Gt.)と与太郎 (Gt.)が加入し、ロンドンのマーキークラブで日本人初のヘッドライナーとしてライブを行い話題となる。1996年から再びインディーズを活動の場に選び、全国のライブハウスを中心に音楽活動を展開するとともに楽曲制作を精力的に行う。

2016年8月には通算17枚目となるアルバム「誑(たぶらかし)」を発表した。2017年7月には30周年アニバーサリーライブが開催される。元祖ビジュアル系メタルバンドGargoyle(ガーゴイル)の伝説のライブに参戦してほしい。

Gargoyle(ガーゴイル)が好きな方はこんなチケットもおすすめ