ガラスの花と壊す世界」は、2016/1/9(土)公開予定の劇場版アニメ作品。2013年にポニーキャニオンが主催して開催された「アニメ化大賞 Powered by ポニーキャニオン」において大賞を受賞した作品を原案としている。「ガラスの花と壊す世界」はアメリカでも公開が決定している。「知識の箱」と称される無重力空間で、敵と戦う2人の少女とそこに迷い込んだ記憶消失の少女が繰り広げるストーリーだ。記憶喪失の少女の声を務めた花守ゆみりは、「ガラスの花と壊す世界」劇場アニメ初出演であり、初主演となる。「知識の箱」を守る2人の少女は種田梨沙、佐倉綾音が声優を務める。メインキャラクターの声を務める花守ゆみり・種田梨沙・佐倉綾音の3人は、「ガラスの花と壊す世界」の主題歌も担当。キャラクターソングも挿入歌に使われ、「ガラスの花と壊す世界」の世界観を彩る。独創的なストーリー、美しい世界観に期待が集まっている作品だ。

ガラスの花と壊す世界の日程

33人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ガラスの花と壊す世界の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ガラスの花と壊す世界のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 00:00更新)

ガラスの花と壊す世界について

「ガラスの花と壊す世界」は、劇場アニメ作品。原案になっているのは、2013年にポニーキャニオンが主催して開催された「アニメ化大賞 Powered by ポニーキャニオン」において大賞を受賞した、創作ユニット「Physics Point」によるシナリオ・イラストレーション作品「D.backup」である。「ガラスの花と壊す世界」はアメリカでも公開が決まるなど、今後の展開も期待されている。

「ガラスの花と壊す世界」のストーリーは、「知識の箱」と呼ばれる無重力空間が舞台。その世界を守るため戦う2人の少女と、そこに迷い込んだ謎の少女の物語だ。記憶喪失の謎の少女は、この作品が劇場アニメ初出演・初主演となる花守ゆみりが抜擢。「知識の箱」にて戦う少女は種田梨沙、佐倉綾音が担当する。

メインキャラクターの声優を務める花守ゆみり・種田梨沙・佐倉綾音の3人は、「ガラスの花と壊す世界」の主題歌「THREE」も担当。種田梨沙、佐倉綾音が歌うキャラクターソングは、挿入歌として使用される。

制作陣も豪華で、「進撃の巨人」OP演出の石浜真史が監督、「変態王子と笑わない猫。」のカントクがキャラクター原案、アニメーション制作は「アイドルマスター」や「ソードアート・オンライン」のA-1 Pictures。他には、茅野愛衣もキャストとして参加する。 期待度も高い作品とあって、「ガラスの花と壊す世界」関連イベントのチケットは入手が難しくなりそうだ。

ガラスの花と壊す世界が好きな方はこんなチケットもおすすめ