G1 CLIMAX(G1 クライマックス)新日本プロレスが主催するヘビー級選手によるシングルマッチのリーグ戦、トーナメント戦。新日本プロレスで開催される最大級の大会である。発案者は当時の新日本プロレスの坂口征二社長「G1」は競馬ファンとしても知られる坂口社長が競馬のGIレースから取って名づけている。基本的にはヘビー級、ジュニアヘビー級を問わず、新日本プロレス最強の選手を決定する大会だが、外国人選手や他団体の選手が参加することもある。優勝者には蝶野正洋をはじめ、長州力や佐々木健介、棚橋弘至など、プロレスファンならずとも聞いたことがある選手ばかりだ。スター選手ばかりが参戦する真夏の祭典・G1 クライマックスの熱さを是非その肌で感じ取ってほしい。

G1 クライマックス(CLIMAX)の日程

575人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

G1 クライマックスの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

G1 クライマックスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 18:00更新)

G1 CLIMAX(G1 クライマックス)について

G1 CLIMAX(G1 クライマックス)の魅力とは

G1 CLIMAX(G1 クライマックス)は新日本プロレスが主催するヘビー級選手によるシングルマッチのリーグ戦、トーナメント戦。新日本プロレスで開催される最大級の大会である。

発案者は当時の新日本プロレスの坂口征二社長。「G1」は競馬ファンとしても知られる坂口社長が競馬のGIレースから取って名づけている。
1991年に第一回大会が開催され、2014年からは毎年7月中旬から地方大会がおこなわれ、優勝決定戦は両国国技館でおこなわれる。大会形式は年により方式が異なり、トーナメント方式やリーグ戦、リーグ戦をおこない決勝戦はトーナメント方式の3通りがある。近年ではリーグ戦が採用されている傾向にあるようだ。

基本的にはヘビー級、ジュニアヘビー級を問わず、新日本プロレス最強の選手を決定する大会だが、外国人選手や他団体の選手が参加することもある。
優勝者には蝶野正洋をはじめ、長州力や佐々木健介、棚橋弘至など、プロレスファンならずとも聞いたことがある選手ばかりだ。

スター選手ばかりが参戦する真夏の祭典・G1 クライマックスの熱さを是非その肌で感じ取ってほしい。

G1 クライマックス(CLIMAX)が好きな方はこんなチケットもおすすめ