f(x)は、2009年の女性5組グループとして、シングル「LA chA TA」で韓国デビュー。メンバーは、韓国人や中国などからなる多国籍グループで、所属事務所がS.M.ENTERTAINMENTのため、デビュー前から注目を浴びた。デビュー後も、独特な曲調に実力の高いダンスと、カリスマ性溢れる容姿で着実にファンを増やしていった。エフエックスは2011年4月にアルバム「ピノキオ」を発売し、エレクトロニックなポップダンス曲で大衆の人気を得て、初めて音楽番組で1位を獲得。同年6月に発表した曲「Hot Summer」は夏ソングとして、グループの代表曲となった。2012年6月にアルバム「Electric Shock」で、今回も中毒性のあるエレクトロニックな曲で、安定した人気と地位を築いた。各メンバー個別でドラマやミュージックビデオに出演したりと幅広く活躍している。

f(x)の日程

2,136人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

f(x)の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

f(x)のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 12:00更新)

f(x)について

f(x)のライブの魅力とは

f(x) は、韓国の多国籍女性5人組歌手グループ。読み方はエフエックス。グループ名f(x)は数学の関数に由来している。xの値の変化により結果が変わる関数f(x)のように、メンバーの多くの魅力と才能を駆使してより様々な活動をしていくという意味が込められている。さらには「f」が英語の「flower」を表し、「x」が女性染色体のXを表すとしている。リーダーで中国人のビクトリア、メインヴォーカルで韓国系アメリカ人のクリスタル、韓国人のソルリとルナ、ラップもこなす台湾系アメリカ人のエアンバーという多国籍のメンバーにより構成されれいる。

2009年9月にデジタルシングル「LA chA TA」をリリースしデビュー。翌2010年にフランスのカンヌにて国際音楽展示会に参加し公演、その才能を見せしめ5月にはミニアルバム「NU ABO」をリリース、さらにはビクトリアがバラエティ「私たち結婚しました」「青春不敗」に出演、クリスタルがドラマ「見るほど愛嬌満点」で女優デビュー、ソルリは音楽番組「SBS人気歌謡」にて司会を担当するなど個人活動も盛んに行った。その魅力はライブで堪能できる。独特の音楽性と奇抜なファッションでチケットを手にしたファンを魅了、今後も発売されるチケットは争奪戦が予想される

f(x)が好きな方はこんなチケットもおすすめ