不信 舞台は、映画・舞台・ドラマの監督・脚本・演出などを手がけ、数々の傑作を世に送り出してきた三谷幸喜の新作書き下ろし作品だ。2017年3月~4月に東京芸術劇場シアターイーストで上演される。出演するのは、三谷幸喜が作・演出を務めた舞台「ホロヴィッツとの対話」や「国民の映画」で独特の存在感を発揮した段田安則、「酒と泪とジキルとハイド」で初めて三谷作品に出演した優香、三谷が脚本を手がけたNHK大河ドラマ「真田丸」で真田信伊役を演じている栗原英雄、三谷作品には欠かせない存在の女優・戸田恵子の4人の俳優だ。ひとつの嘘を隠すためにさらなる嘘が生まれ、やがて暴走を始めた嘘の歯車が悲喜劇を巻き起こす。嘘からはじまる不条理なサスペンス劇「不信 舞台」を楽しんでほしい。

不信 舞台の日程

323人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

不信の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

不信のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/27 06:00更新)

舞台 不信について

三谷幸喜の最新サスペンス劇、「舞台 不信」の魅力とは

日本を代表する映画監督・脚本家の三谷幸喜が書き下ろした新作サスペンス劇「不信 舞台」が2017年3月から4月にかけて東京芸術劇場シアターイーストで上演される。2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」の脚本を手がけ、お茶の間の話題をさらった三谷幸喜が、想を新たに練ったオリジナル劇「不信 ~彼女が嘘をつく理由」を発表する。新作のテーマとなるのは「嘘」で、ひとつの嘘がさらなる嘘を引き起こし、やがて暴走をはじめた嘘によって先の読めない不条理な悲喜劇が生まれる。
出演するのは、2014年に「酒と泪とジキルとハイド」で三谷作品に初登場し、新しい魅力を披露したタレント・女優の優香を中心に、三谷作品ではお馴染みとなった段田安則、戸田恵子や大河ドラマ「真田丸」の真田信伊役で注目を集めている栗原英雄といった実力派俳優が迫真の演技を繰り広げる。
人はなぜ嘘をついてしまうのか、笑えるほどに愚かな人間の姿と、コメディータッチのサスペンス的な物語の展開が観客の予想を裏切って進んでいく。大河ドラマを経て、新たな分野を開拓する三谷幸喜の斬新な不条理喜劇をぜひ楽しんでほしい。

不信 舞台が好きな方はこんなチケットもおすすめ