フレンズオンアイス 2017取扱中!フレンズオンアイスは、トリノオリンピック金メダリストである荒川静香が「未来を担う子どもたちに夢と希望を与えたい」というコンセプトでスタートさせたアイスショーである。2006年5月にチャリティーショーとして第1回が開催された。以降毎年8月頃に開催され、子供スケーターが登場するコーナーが設けられていることが特徴と言える。また、2009年からは自己推薦枠として出演を希望する若手のスケーターを公募しており、後進の育成にも貢献。例年、アイスショーの枠に収まらない演出や、往年の名スケーターたちとのコラボレーションなど、多彩なプログラムと豪華な出演陣が華麗なアイスショーを繰り広げる。2017年も8月に「フレンズオンアイス2017」が開催される予定だ。美しい氷上の舞をぜひとも会場で楽しんでほしい。

フレンズオンアイス 2017

813人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

フレンズオンアイスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/23 00:00更新)

フレンズオンアイスについて

フレンズオンアイスの魅力とは

フレンズオンアイスは、2006年から毎年開催されているアイスショーで、新横浜スケートセンターで開催されている。2006年のトリノオリンピック女子シングルの金メダリストで、現在はプロフィギュアスケーターとして活躍している荒川静香が「未来を担う子どもたちに夢と希望を与えたい」というコンセプトのもと企画・プロデュースしている。荒川のプロ転身後初の仕事として2006年5月に「荒川静香フレンズ・オン・アイス」の第1回がおこなわれ、翌年から現在の名称に変更されている。

見どころは、自己推薦枠として出演を希望する若手のスケーターを公募し、往年の名スケーターたちとのコラボレーションをおこなったり、子供スケーターが登場するコーナーが設けられたりするなど、後進の育成もテーマとして扱われている点。将来のプロスケーターを見つけるチャンスにもなっている。また、多彩なプログラムと豪華な出演陣このアイスショーの魅力と言え、2017年は本田武史、髙橋大輔、佐藤有香、鈴木明子、安藤美姫、メリル・デイヴィス&チャーリー・ホワイト、本郷理華、宇野昌磨、イリヤ・クーリック、シェイリーン・ボーン、村上佳菜子、イリーナ・スルツカヤといったスター選手たちの出演が予定されている。

フレンズオンアイス2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ