FREEDOM 青空(フリーダム)とはその名の通り「自由」をテーマに2008年から開催されている音楽フェスティバルである。2008年の開催当初は「Zepp tour」の名で行っていた音楽フェスティバルを翌年から舞台を淡路島へと移し、夏の爽やかさと野外の大自然を感じながらアーティストと観客が一体になって満喫できるフェスになっている。震災の復興や人の絆というものをテーマに置き、その都度災害などで被害の大きかった場所でフェスを行っている。これまで開催されたのは淡路島、鹿児島、宮崎そして2013年には宮城とたくさんの町で多くの人が熱い音楽に身体と心を寄せることを実現している。数多くのアーティストが出演し、夏の暑さにも負けずその場の全員が一つになることで大自然の「FREEDOM」が完成する。

FREEDOM 青空 (フリーダム)の日程

1,046人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

FREEDOM 青空のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/21 18:00更新)

FREEDOM 青空 (フリーダム)について

FREEDOM 青空 (フリーダム)の魅力とは

FREEDOM 青空(ふりーダム)とは2008年から多くの都市で開催されている野外音楽フェスティバルである。テーマは自由、そして震災など災害からの復興を目的とし人の絆を繋ぐためにと毎年多くのアーティストが参加、開催されている。参加するのは2008年の第1回をスタートさせた歌手MINMIを始めとする様々なアーティスト達。RED SPIDER、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、KENTY GROSSなどフェスティバルなどで人気の面々である。2009年の開催が初めての野外となりその後野外フェスティバルが定着する。毎年場所を変え各地の災害で苦しんだ町を元気付けるため熱い歌を届ける。そして2014年からは場所を3か所に増やし年を追うごとに盛り上がりは増していくこととなる。それぞれで集まるアーティストは異なり、毎年場所によりそしてアーティストにより様々なパフォーマンスを見せることでその盛り上がり方も違ってくるのが特徴の一つ。世代もジャンルもなく全ての壁を越えてたくさんのアーティストが集い、夏の終わりのまだ暑い空を自由に駆け回る、そんなたくさんの音楽に出会うことが出来ると音楽ファンにはたまらないフェスとなっている。野外だからこそ、そしてこのフェスだからこその暑い体験ができるまたとないチャンスとなっている。

FREEDOM 青空 (フリーダム)が好きな方はこんなチケットもおすすめ