2009年から淡路島で開催されている大型野外レゲエイベント「FREEDOM 青空」。タイトル通り、『自由』の名の下に、自然と音楽の融合をテーマに掲げ、多彩なアーティストの皆さんと共に、常に新しいカタチを創り出す。発起人のひとりでもあるMINMIと親交の深いアーティストのライブ・パフォーマンスを中心に、ジャパニーズヒップホップを牽引するKREVAや、10-FEETなどのロックバンドまで、幅広いジャンルの音楽を楽しめる。大自然に育まれながら成長する、このフェスティバルは、自然と音と絆が宇宙にいるような空間を創り出す。「FREEDOM 青空」は「淡路島」「東北」「九州」の3エリアで開催。

FREEDOM 青空 (フリーダム)の日程

784人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

FREEDOM 青空の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

FREEDOM 青空のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 06:00更新)

「FREEDOM 青空」について

FREEDOM 青空の魅力とは

音楽で出来る事。「FREEDOM 青空」が出来る事。大自然に育まれながら成長する、このフェスティバルは、 自然と音と絆が宇宙にいるような空間を創り出す。「FREEDOM 青空」は、真夏の野外フェスのため、熱中症や日射病対策などの体調管理は必須。こまめな水分補給や休憩を忘れずに。格好としては、日よけの帽子や着替えのTシャツ、汗拭きタオルなど。エリアによっては、レジャーシートの持ち込みなども可能なので、事前の準備を確認を怠らずに。荒天をのぞき、雨天決行のフェスなので、雨具の準備も必要。また会場では雨具の販売はされていないので、レインコートの持参がおすすめ。天候によっては、夜と日中の寒暖差が激しい場合もあるので、羽織れる上着などがあると安心。足を運ぶ観客や、その土地への感謝を胸に、ますますパワーアップした「FREEDOM 青空」をお楽しみください!

FREEDOM 青空 (フリーダム)が好きな方はこんなチケットもおすすめ