フレデリックは、神戸出身の3ピースバンドだ。バンド名はレオ・レオニの手掛けた絵本に登場する、ネズミの主人公から来ている。彼らは2009年に結成されて以来、一筋縄ではいかないバンドとして音楽シーンで注目されてきた。2014年にはミニアルバム「oddloop」でメジャーデビューを果たし、2016年にはメジャー1stアルバムとなる「フレデリズム」がリリースされる。同年に開催される「フレデリズムツアー2016」のチケットは既に完売しており、それを受けて追加公演「フレデリズムツアー・リリリピート公演」が決定。さらには2017年2月には台湾での海外単独公演も予定されており、今後国内外で活躍していくバンドとして期待を集めている。

フレデリックの日程

1,051人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

フレデリックのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 00:00更新)

フレデリックについて

フレデリックの魅力とは

フレデリックは、三原健司(Vo./Gt.)と三原康司(Ba. ./Cho.)の双子の兄弟と、赤頭隆児(Gt.)からなるロックバンドである。2009年に三原兄弟を中心として結成され、同年に最初のライブを行う。2012年に開催されたバンドオーディション「MASH FIGHT Vol.1」では最終選考に残り、期待のバンドとして特別賞を受賞した。その後も全国5箇所のサーキットツアー「High Apps Tours2014」に参加し、8月には「ライジングサンロックフェスティバル」などの夏フェスにも出演した。このように数々のライブを通じて確実に成長を遂げ、満を持して2014年にミニアルバム「oddloop」でメジャーデビューを果たす。

さらに初めて開催した東名阪ワンマンライブ「踊ってない夜が気に入らNIGHTツアー」では、すべての会場をフレデリック色に染める。そして翌年には活動拠点を関西から東京に移し、続いてミニアルバム「OWARASE NIGHT」を発表。彼らの奏でるサウンドはユーモアに溢れ、その音楽ジャンルの壁を越えた独自の世界観で支持を集めていった。3人の生み出すロックでエモーショナルな楽曲は、ファンの心を掴んで離さない。彼らは音楽シーンの最前線で活躍するバンドとして、これからも注目され続けるだろう。

フレデリックが好きな方はこんなチケットもおすすめ