Franz Ferdinand (フランツ・フェルディナンド)は、グラスゴー出身、イギリスのロックバンド。Franz Ferdinandというバンド名の由来はあのサラエヴォ事件にて暗殺され、世界大戦の引き金となったフランツ・フェルディナント大公からとったもので、政治的な思惑はなく響きの良さから選んだとのこと。日本ではフランツ・フェルディナントではなくフェルディナン「ド」で定着している。フジロックへの出演やジャパンツアーも何度か成功させている日本でも人気の高いバンドの1つ。日本人からすると洋楽らしい、ポッピーな音楽で、非常に親しみやすい。フランツ・フェルディナンドのメンバーは、バンドがどんなに成功しようとも音楽がなければ僕たちは普通の一般人だ、という話もしており、奢りを魅せることなくファンを大事にする面も見せるバンドである。

フランツフェルディナンドの日程

24人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

フランツフェルディナンドの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

フランツフェルディナンドのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 06:00更新)

フランツ・フェルディナンド Live情報

フランツ・フェルディナンドのライブの魅力とは

フランツ・フェルディナンドは同じ大学に通っていたアレックスとボブが中心となって、2001年に結成。インディーズの頃から大型新人として注目を集め、1stアルバムは英国3大音楽賞を同時受賞するなど成功を収めていった。名実ともに2000年代のUKロックを代表するバンド。 メンバーが通った大学はアート系。『フランツ・フェルディナンド』のある種芸術的ともいえるハーモニーやサウンド、グルーヴ感はそのようなメンバーのアーティスティックな感性に依るところが大きいのかもしれない。古典的なロックンロールのような響きを感じさせつつ、リズムや技巧によってクラブ音楽的な面も両立させている。

バンド結成当初のスローガン「女の子が踊れるような音楽をつくること」は見事に達成されたといえる。 『フランツ・フェルディナンド』のライブステージは音楽と同じようにアート感たっぷり。数年おきに来日しているが、その度にチケットは売り切れだ。初来日は2004年のフジロックだが、その際は真っ昼間の公演にも関わらずメインステージを満員にした。そのような日本国内での人気もあって、2年後の同フェスでは史上最速でヘッドライナーに選ばれた。公認のファンサイト(日本語)もあるので、そちらの情報にも注目してみよう。

フランツフェルディナンドが好きな方はこんなチケットもおすすめ