Fo’xTailsは、4人組のロックバンド。2013年8月解散したバンドReyのメンバーだった3人がまたバンドがやりたいとの要望があり、2人加入し5人組のロックバンドとして同年11月に活動を開始。2016年ドラムが脱退し現在の4人体制となった。ライブハウスなどでの地道な活動を経て2015年シングル「GLITTER DAYS」をリリースしメジャーデビュー。同年4月からリリースツアーとして各地にてライブイベントを敢行した。また、デビューシングルの「GLITTER DAYS」は、テレビアニメ「黒子のバスケ」、カップリングの「蛍火」は恋愛アドベンチャーゲーム「カレイドイヴ」にタイアップされている。

Fo’xTails(フォックステイルズ)の日程

25人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

FoxTailsのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/25 18:00更新)

Fo’xTailsについて

Fo’xTailsの魅力とは

4人組のロックバンドFo’xTails。バンド名の由来は、バンド名であまり使われていないキツネと尻尾を合わせたそう。ボーカルはtakao。前メンバー峻洋の後輩で声をかけられた。当初音楽の方向性が違うということと別のバンド活動があるということで断っていたそうだが、熱意に負けて加入した。音楽を始めたきっかけはUVERworld。彼らのPVを見て衝撃を受け音楽活動を始めた。ギターは鳴風。坂本が尊敬していたギタリストでtakao込みの4人にしつこく勧誘され折れる形で加入。前身のバンドRayのメンバーだったのは、ギター兼プログラミングのテラ、ベースの坂本尭之、元メンバーで2016年5月に脱退したドラムの峻洋。

メジャーデビューのシングル「GLITTER DAYS/蛍火」のタイアップを皮切りに、2ndシングル「Innocent Graffiti」はテレビアニメ「純情ロマンチカ 第3期」、3rdシングル「MONSTERS」はテレビアニメ「バトルスピリッツ 烈火魂」、4thシングル「Contrast」はテレビアニメ「Dimension W」、5thシングル「The LiBERTY」はテレビアニメ「はんだくん」、6thシングル「RULER GAME」はテレビアニメ「時間の支配者」とリリースしたシングル全てタイアップされている。次のタイアップにも期待したい。

Fo’xTails(フォックステイルズ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ