クラシック人気のチケットランキング

あ〜お

  • アリス紗良オットはドイツ・ミュンヘン出身のピアニストである。彼女は最もモダンなアーティストと評価されており、ドイツ語圏を中心とした数々のピアノコンクールで優勝に輝いてきた実力者だ。2004年にドイツでCDデビューし、20…

  • アレクサンドル・タロー(Alexandre THARAUD)は、ヨーロッパを代表するフランスのピアニストである。1968年12月9日生まれで、フランスのパリ出身である。パリ国立高等音楽院を卒業すると、1989年にミュンヘ…

  • アンジェラヒューイットといえば、イギリスとカナダの二重国籍を持つ世界的ピアニストである。わずか3歳の時期からピアノを始めており、4歳で公開演奏をおこなった。まさに天才ピアニストと言えるだろう。ピアノの他にバレエやヴァイオ…

  • アンヌケフェレックは、卓越したテクニックを持つピアニストの一人と評されているピアニスト。父のアンリ・ケフェレック、弟のヤン・ケフェレックはともに作家で、義妹のブリジット・エンゲラーはベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の創…

  • オーギュスタン・デュメイとは、類まれな才能から神童とも呼ばれたフランスのヴァイオリン奏者である。10歳という若さでパリ音楽院へと入学。14歳にはリサイタルを開催しその才能を世界へと広めていく。その様子を見ていたのはヴァイ…

  • ヴァレリー アファナシエフは、ロシアのピアニストである。1947年9月8日生まれのモスクワ出身で、1974年にベルギーへ政治亡命を決行し、ベルギー国籍を取得している。モスクワ音楽院を経て、1969年にライプツィヒで開催さ…

か〜こ

  • キットアームストロングは、1992年にアメリカ・ロサンゼルスに生まれ、巨匠アルフレート・ブレンデルが「私が出会った最高の才能」と賛辞を惜しまない天賦の才能を持つピアニストだ。、5歳からピアノを始め、13歳でブレンデルに師…

  • クリスチャン・リンドバーグはスウェーデン出身のソロ・トロンボニストである。「トロンボーンのパガニーニ」の異名を持つ天才ソリストと名高いクリスチャン・リンドバーグ。とにかくその技巧は凄まじく、フルタイムのソロトロンボーン奏…

  • クリーヴランド管弦楽団は、1918年から活動しているアメリカのオーケストラ。本拠地はアメリカのオハイオ州クリーヴランドであり、アメリカの5大オーケストラの1つとして知られているほか、世界のトップオーケストラの1つとしても…

さ〜そ

た〜と

は〜ほ

  • フジコ・ヘミングは、日本とヨーロッパで活躍するピアニスト。東京芸術大学在学中から、NHK毎日コンクール入賞や文化放送音楽賞など、数多くの音楽賞を受賞している。卒業後から日本国内で本格的な演奏活動を開始。彼女はヨーロッパへ…

  • ベルリンフィルハーモニー管弦楽団は、ドイツはベルリンのコンサートホールであるフィルハーモニーを本拠地とするオーケストラである。1882年5月に、団員の平均年齢が30歳未満と若年層を中心に結成された。日本へは、1957年に…

ま〜も

  • ミッシャ・マイスキーは、1948年生まれのラトヴィア共和国(旧ソビエト連邦)出身のチェリストだ。8歳からチェロを始めたミッシャは早くから才能を発揮する。17歳で全ソビエト連邦音楽コンクールで優勝し、同年レニングラード・フ…

  • ミハイル・プレトニョフとはピアニスト、そして指揮者として出身国ロシアをはじめ世界的に絶大な支持を集める音楽家。1990年当時、ソ連では初めての私設オーケストラを立てたことでも有名であり、音楽家としては1978年に母国で開…

や〜よ

  • ユリアンナ・アヴデーエワとは2010年に世界的音楽コンクールを制覇したことで大きな注目を集めたロシア・モスクワ出身のピアニスト。それまで長きに渡り女性演奏家の優勝が出なかった世界屈指のコンクール「ショパン国際コンクール」…

ら〜ろ

  • ライナー・キュッヒルは、1950年にオーストリアに生まれ、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団でコンサートマスターを45年間も務めた名ヴァイオリニストだ。11歳よりヴァイオリンを始め、1964年にウィ-ン国立音楽アカデミー…

  • ラデクバボラークは、「ホルンの神童」と世界中から評価を集める現代でも最も活躍していると言われているホルン奏者。世界各国での音楽活動はもちろんのこと、日本へも積極的に足を延ばし公演をおこなっている。幼少期にはじめたホルンの…