香川ファイブアローズは、2015年4月に設立されたB.LEAGUEの2部西地区に所属するバスケットボールチームだ。四国初のプロバスケットボールチームとして、高松市にホームタウンを置き、2006-07シーズンよりbjリーグに参戦した。チーム名のファイブアローズ(5本の矢)は、平安時代末期に那須与一が屋島の戦いで矢(アロー)を用いて的を射抜いた故事に由来する。ズッキーニをモチーフにしたユニークなマスコットキャラクター「アロルド・ズッキーニ」、太陽のように輝くチアダンスチーム「Sunny Arcs」が矢(Arcs)の如くブースターの心を打ち抜く。堀田大暉(SG)、大澤 歩(PG)、高田秀一(SF/PF)などのメンバーに徳永林太郎(PG)、近 忍(F)、溝口秀人(SG)、チェハーレス・タプスコット(F)が新たに加入した香川ファイブアローズは既に臨戦モードに入っている。

香川ファイブアローズの日程

1人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

香川ファイブアローズの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

香川ファイブアローズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 18:00更新)

香川ファイブアローズについて

5本の矢がB.LEAGUEを射抜く!香川ファイブアローズの魅力とは

2005年にbjリーグが発足して以降、日本男子バスケットボールのトップリーグはbjリーグとJBL(2013年からNBLに改編)の2リーグが併存する状態が続いていた。国際バスケットボール連盟 からの強い要望を受け、川淵三郎をチェアマンとした「JAPAN 2024 TASKFORCE」の主導の下、2015年4月、長年の課題だった統一プロリーグ・JPBLが設立された。JPBLは通称「B.LEAGUE」と呼ばれ、1部(18チーム)、2部(18チーム)、3部(9チーム)の階層に分かれ、1部と2部は東・中・西地区に分かれてリーグ戦とチャンピオンシップを争う。

B.LEAGUEの2部西地区に所属する香川ファイブアローズは、高松ファイブアローズのチーム名で、2006-07シーズンからbjリーグへ参戦し、初年度から準優勝を果たし注目を集めた。
チームカラーのイエローが鮮烈な印象を与えるマスコットキャラクター「アロルド・ズッキーニ」とチアダンスチーム「Sunny Arcs」、イメージガール「Arogirl(アロガール)」がブースターを盛り上げる。高さのある近忍(F)、経験豊富な徳永林太郎(PG)、スピードとシュート力に優れる溝口秀人(SG)、個人ランキング10部門のうち4部門でトップテンに入賞したチェハーレス・タプスコット(F)などを補強しB.LEAGUEへ打って出る。

香川ファイブアローズが好きな方はこんなチケットもおすすめ