超花火プロレス」と「超戦闘プロレスFMW」に続き、大仁田厚が自身の引退前に新たに設立した新団体が「ファイヤープロレス」である。現在のところ、所属選手は大仁田のみとなっているが、すでに「女子部」も発足している。女子部の責任者には、電流爆破マッチ出場経験もある堀田祐美子が就任している。特殊効果や火薬などを利用して、老若男女が楽しめる「明るい爆破エンターテインメントプロレス」を目指し、次世代ファンの開拓や次世代の電流爆破選手の育成などを目指す。2016年8月には、東京・ディファ有明で旗揚げ戦の開催も決定。大仁田厚が自身のプロレス人生の集大成として設立した新団体「ファイヤープロレス」からは今後も目が離せない。

ファイヤープロレスの日程

6人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ファイヤープロレスの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ファイヤープロレスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 06:00更新)

大仁田厚 ファイヤープロレスについて

ファイヤープロレスの魅力とは

「ファイヤープロレス」は、大仁田厚が新たに設立したプロレス団体で特殊効果や火薬などを利用して、老若男女が楽しめる「明るい爆破エンターテインメントプロレス」を目指している。彼が主戦場としている主戦場としている「超花火プロレス」と「超戦闘プロレスFMW」に続き、3つ目のブランドが誕生したことになる。

現在のところ、所属選手は大仁田のみとなっており、還暦での引退までの残り期間で地方を中心に次世代ファンの開拓や自身のプロレス人生の集大成を見せたいという経緯での設立となっている。
また、女子プロレスにも注力したいという意向で「女子部」も発足。女子部の責任者には、堀田祐美子が就任している。

2016年8月26日の東京・ディファ有明大会で旗揚げ戦を開催する。開催に伴い、紙ではなく永久保存可能な金属製で作られた、1枚限定100万円のプレミアムチケットが販売され即完売。
前代未聞のプレミアムチケットで早くも注目を集めた。今年10月には、九州全土を回っての巡業も行う予定となっており、大仁田ワールド全開の新たな邪道リングには今後も大注目だ。

ファイヤープロレスが好きな方はこんなチケットもおすすめ