チケットを売る

チケットキャンプご利用にあたって様々な質問・疑問に関する回答・解決策をまとめています。お問い合わせ頂く前によくある質問をご覧ください。疑問が解決しない場合は、サポートまでお問い合わせください。

出品方法を教えてください。

チケットの出品方法は、ご利用ガイドでご案内しています。

即落で出品するにはどうすればいいですか?

チケットの出品時に「即落に対応する(おすすめ)」にチェックをいれてください。
チェックをいれると「即落」のマークが表示されます。

※即落でチケットを出品する際は、確実にお取引が可能な状態でご利用ください。

自分の住所を公開せずに取引できますか?

本人確認を行うことで

  • チケット販売時に取引相手に登録住所、氏名を非公開
  • チケットキャンプ事務局の名義でチケット発送

が利用可能です。

※ニックネームと電話番号については、本人確認後もお取引成立時に取引相手に表示されます。

送料について教えてください。

送料は、売り手負担または買い手負担から選択できます。
買い手負担の場合は一律510円(2014年4月より料金改定)がチケット代金に加算されます。送料が510円を超えてしまう場合であっても差額の請求はできません。
※買い手負担の場合でも、発送時には売り手が送料を負担して発送してください。取引成立後にチケット代金と合わせて送料を受け取ることができます。

発送方法について教えてください。

トラブル防止のため、追跡が可能で、確実にお相手が受け取ったと確認できる方法で発送してください。

チケットキャンプでは、「レターパックプラス」での発送をおすすめしています。
全国一律510円というわかりやすい料金体系で、ポスト投函も可能なので大変便利です。もちろん追跡サービスも付いてますので配送状況の確認ができ、対面受け渡しのため確実に買い手が受け取ったことを確認できます。

利用可能な発送方法
レターパックプラス、書留・簡易書留、ゆうパック、宅配便

禁止している発送方法
普通郵便、特定記録郵便、レターパックライト、スマートレター、クリックポスト、メール便、ネコポスなど配達状況が確認できず、確実にお相手が受け取ったことを確認できない発送方法すべて

また、チケットが濡れたり、折れ曲がることがないようにビニールやクリアファイルにいれることをおすすめしています。

手渡しの場合はいつ発送連絡すればいいですか?

発送連絡は、チケットの受け渡しをする際におこなってください。

手渡しの場合は、チケットの受け渡しが完了したら、その場で「発送連絡」をして、目の前で「受取連絡」をしてもらうことをおすすめしています。
その場で「発送連絡」ができない場合は、後ほど送ることを相手に伝えて「受取連絡」を速やかにおこなっていただけるように依頼しましょう。

チケット発送時に売り手の住所を記載しなければいけませんか?

万が一、買い手の登録住所が間違っていたり、発送中の事故などのトラブルが発生した場合に発送元の住所が必ず必要になります。
なお、本人確認を行うことで「チケットキャンプ事務局の名義でチケット発送」が利用可能です。

出品チケットの編集方法を教えてください。

落札申請の前であれば編集したいチケットページの「編集する」から編集できます。
なお、公演名・公演日・開演時間・会場は変更できませんので、変更したい場合は一度取り消しをして、出品しなおしてください。

出品チケットの取り消し方法を教えてください。

取引成立前であれば取り消したいチケットページの「出品の取り消し」から取り消せます。出品を取り消したチケットは再出品も可能です。

「出品の取り消し」にはキャンセル料は発生しませんので、ご安心ください。

販売申請の取り消し方法を教えてください。

一度おこなった販売申請は取り消せません。チケットをご用意されたうえで販売申請をしてください。

チケットを売る際の取引の流れを教えてください。

お取引の流れについてはご利用ガイドをご確認ください。

支払い期限を変更できますか。

お取引成立後に支払い期限を変更することはできません。お支払いが可能な状態で落札申請をしてください。
また、お取引相手の迷惑にもなりますので、支払い期限内にあんしん決済を完了してください。

電子チケットとはなんですか?

紙のチケットではなく、QRコードなど電子情報自体がチケットとなるものになります。
携帯電話などに電子チケットをダウンロードし、会場に設置された読み取り機に画面をかざすことでご利用が可能です。

電子チケットは出品できますか?

電子チケットも出品できます。
なお、電子チケットの譲渡方法についてはサポート対象外とさせていただいております。お客様同士でご相談ください。

発券番号(チケット代金別途)の出品は可能ですか?

チケット発券時に正規チケット代金・手数料などのお支払いが必要な「チケット代金別途」の出品も可能です。
必ず出品時に「チケット代金別途」にチェックをいれてください。

「チケット代金別途」にチェックをいれると、別途代金の支払い先や支払い金額の入力項目が表示されるので、発券時に発券手数料が発生する場合には、手数料込みの総額をご入力ください。

支払い期限や発券開始日などについては、トラブル防止のためチケット詳細にわかりやすく記載しておきましょう。

※「チケット代金別途」のチェックがない場合には、あんしん決済のお支払い以外に別途代金を請求することは一切できません。
※「チケット代金別途」のお取引では定価以下として出品することはできません。
※チケット代金の支払いが完了している場合には、「チケット代金別途」での出品はできません。

チケットが手元に届いていないのですが出品することはできますか?

ファンクラブ先行予約などで当選が確定し、入手可能なチケットである場合は出品できます。チケットがいつ届くかわかっている場合はチケット詳細に記載してください。
また、取引成立後もチケットの発送日などについて、こまめに連絡をし、買い手に不安を与えないように心がけましょう。

公演の何日前までチケットを出品できますか?

公演日当日まで出品できます。公演直前の取引の場合は、チケットの受け渡し方法にご注意ください。お互いの条件を確認されたうえでお取引ください。

定価以下には定価も含まれますか?

「定価」も定価以下に含まれます。

チケットの券面に記載されている金額が「定価」です。
購入時に発生した手数料や発券手数料を含めた金額で出品したい場合には「定価以下」のチェックをいれて出品することはできません。

チケット画像がアップロードできません。

アップロードできる画像のファイル形式はJPEG、PNGです。またサイズ容量は5.0MBまでとなります。お問い合わせによるファイル形式のチェックや代理登録はおこなっていませんのでご了承ください。

閲覧数、検討リスト数とはなんですか?

閲覧数は出品中のチケットページに訪れた人数、検討リスト数は出品中のチケットを検討リストに登録している人数です。数字の反映、更新にはお時間がかかる場合があります。

落札申請に質問があるので回答したい。

落札申請を「承認」「却下」する際に、メッセージを送信することはできません。

申請を「承認」してお取引が成立し、買い手があんしん決済で代金を支払うと、取引連絡がご利用いただけます。お取引についてはそちらから買い手とご相談ください。

バラ売り可にしたチケットのうち1枚だけ取引が成立した場合、残りのチケットはどうなるのですか?

残りのチケットは継続して出品されます。
チケットの条件や詳細についても落札される前の内容がそのまま引き継がれます。チケットの条件とお取引される内容が異なる場合には、出品者自身で変更をおこなう必要があります。

連番とはなんですか?

2枚以上のチケットを出品時、「連番」にチェックすることで出品情報に「連番」マークが表示されます。
バラ売りの場合は残り1枚になると自動で連番表記が非表示となります。

買い手からの支払い待ちの時に表示される「最終確認中」とはなんですか?

支払い期限内に支払いがおこなわれたかどうか、決済会社と取引データの照合をしている際に「最終確認中」と表示されます。通常は5分程度で確認が取れますが、場合によっては最長30分程度の確認が必要になる場合がございます。なにとぞご了承ください。

チケットの売上を受け取るには?

買い手が受取連絡をすると取引完了となり、チケット代金を受け取るための「振込依頼」ができるようになります。

振込依頼のお手続きは、マイページの売上管理からおこなえます。手続き完了後は最短で即日受け取りが可能です。振込依頼1回ごとに380円の振込手数料がかかります。

チケットの売上を受け取るための金融機関口座はどこから登録すればいいですか?

2016年3月22日より、振込依頼の口座情報を事前に登録することができるようになりました。
振込口座の登録の手順は、以下のとおりです。

  1. マイページの売上管理にアクセスする
  2. 「振込口座」を選択する
  3. 「金融機関名」「支店名」「口座種別」「口座番号」「口座名義」を選択、入力する
  4. 「登録する」を選択する

※口座情報は、いつもでお客様自身で変更可能です。
※ご登録いただいた口座情報は「振込口座を削除」から削除することが可能です。

振込依頼とはなんですか?

買い手があんしん決済で支払ったチケット代金を売り手が受け取るためおこなう手続きが「振込依頼」です。
取引完了後、メール及びマイページの売上管理から「振込依頼」のお手続きをおこなうことで、チケット代金を受け取ることができます。

振込依頼の手順を教えてください。

振込依頼の手順は、以下のとおりです。

  1. マイページの売上管理にアクセスする
  2. 現時点の売上から「振込依頼」を選択する(売上がある場合のみ)

お手続き完了後、最短で即日チケット代金の受け取りが可能です

※振込口座が未登録の場合は振込口座の登録が必要です。
※不正利用防止のため振込依頼は1日1回まで、前回の申請から3日間は再度振込依頼をすることはできません。

振込依頼したチケットの売上はいつ入金されますか?

平日15時までに振込依頼が完了した場合には、最短で即日チケット代金を受け取ることができます。

上記以外の時間帯は翌銀行営業日のお取り扱いとなります。
(土日祝日は金融機関がお休みですので、即日受け取りはできません。)

※入金完了時にメールなどでお知らせはしておりません。ご記帳などでご確認ください。
※一部の金融機関(地方銀行など)では、お客様のご口座に入金が確認できるまでお時間がかかる場合があります。

口座登録ができません。

口座登録ができないというお問い合わせでよく頂戴する、ゆうちょ銀行と埼玉りそな銀行について記載します。

ゆうちょ銀行の場合:
「記号(5ケタ)」「番号(8ケタ以下)」のままでは登録できません。
以下のサイトなどで振込用の「店名、預金種目、口座番号」をご確認ください。

埼玉りそな銀行の場合:
りそな銀行と、埼玉りそな銀行は別の金融機関となります。
お手持ちのご口座がどちらのものであるかご確認ください。

銀行の口座を持っていません。

お取引をした売上のお支払いは、金融口座へのお振込のみとさせていただいております。

金融口座をお持ちでない場合には、口座開設をご検討ください。
※全国銀行協会に加盟している全国の銀行、信金、信組、ろうきん等すべての金融機関に対応しています。

お受け取りは、お取引完了後、1年以内におこなってください。

振込依頼の口座情報の入力を間違えてしまいました。

振込依頼のお手続き完了後に口座情報の修正・取り消しはできません。
お受け取りを希望の口座情報に誤りがある場合、お振込をすることはできません。
お振込ができなかったことの確認がとれましたら、メールをお送りしています。
メールが確認できましたら、マイページの売上管理から再度「振込依頼」をおこなってください。

複数の取引の売上をまとめて受け取ることはできますか?

まとめてお受け取りになりたいお取引がすべて完了してから「振込依頼」をしてください。
振込手数料は振込依頼1回ごとに380円かかります。
振込依頼をしてから3日間は再度振込依頼をすることはできませんので、複数お取引をされている場合には、まとめてお受け取りになることをおすすめします。

振込依頼の期限はありますか?

チケットキャンプでお取引をした代金は、お取引が完了してから、1年以内にお受け取りください。

また、期限内であればお取引をした代金をまとめて受け取ることもできます。
まとめて受け取りたいお取引がすべて完了してから、振込依頼をしてください。