FAIRY TAIL(フェアリーテイル)は、2006年から週刊少年マガジンにて連載している真島ヒロ原作の少年漫画である。魔導士ギルド・妖精の尻尾(フェアリーテイル)に所属するナツを中心に、さまざまな依頼が来る中での彼らの活躍を描く物語である。 これまで2009年10月から2013年3月まで第1期、2014年4月から2016年3月まで第2期と、2度に渡ってテレビアニメ化されている。そのほか、オリジナルアニメーションDVDや、ゲーム(コンシューマ・モバイル・体験型など)、Webラジオ、劇場版アニメ、舞台化と、近年の人気アニメ作品の成功パターンとも言えるメディアミックスでの展開が行われている。今後の展開にぜひとも注目してほしい。

フェアリーテイル(FAIRY TAIL)の日程

266人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

フェアリーテイルの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

フェアリーテイルのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/27 06:00更新)

FAIRY TAILについて

FAIRY TAILの魅力とは

FAIRY TAILは、人気漫画家・真島ヒロによる少年漫画。人気マンガ「RAVE」で知られる真島ヒロ作品であるが、2006年から週刊少年マガジンにて連載が開始され現在も継続連載中である。物語は、魔導士ギルド・妖精の尻尾(フェアリーテイル)に所属するナツを中心に、さまざまな依頼が来る中での彼らの活躍を描くストーリー展開となっており、物語が佳境に入るにつれてナツは自らの出自を知り、運命へと立ち向かっていくというものである。

マンガの人気は高く、問題児だらけな妖精の尻尾(フェアリーテイル)だが、さまざまな依頼を解決していく中で魔導師としても人間としても成長する姿に自分を重ねるファンも多い。また、人気が高いことの証に近年の人気アニメ作品の成功パターンとも言えるメディアミックスでの展開が数々なされており、これまで2009年10月〜2013年3月まで第1期、2014年4月〜2016年3月まで第2期と、2度に渡ってテレビアニメ化がされている。そのほかオリジナルアニメーションDVDや、ゲーム(コンシューマ・モバイル・体験型など)、Webラジオ(2期)、劇場版アニメ(2作)、舞台化と注目度の高い作品である。

フェアリーテイル(FAIRY TAIL)が好きな方はこんなチケットもおすすめ