劇団エクステは、高校生のための演劇ワークショップGo!Go! High School Projectの卒業生たちを中心に、演出家・大塚雅史と神戸アートビレッジセンター(KAVC)が立ち上げた劇団だ。2009年から開催されているGo!Go! High School Projectに参加し、演劇界で活躍するナビゲーターの下で夏休みの期間を演劇の練習に打ち込んできた高校生たち。卒業後も演劇に対する熱い想いを表現するために集結し、2014年12月に第1回公演「二十世紀少年少女唱歌集」を上演。フレッシュでエネルギッシュな演技を披露し、大好評を博した。2017年3月には第3回公演「夕ばえ作戦」が上演される。光瀬 龍原作によるタイムトラベル冒険譚に、総勢約30人におよぶ劇団エクステの若者たちが挑戦する。ぜひご覧いただきたい。

劇団エクステの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

劇団エクステについて

若者たちのフレッシュな演技が感動を呼ぶ、劇団エクステの魅力とは

夏休み期間を利用して高校生たちが演劇を学び、舞台を作り上げるワークショップGo!Go! High School Projectの卒業生たちからなる劇団エクステは、脚本家・演出家の大塚雅史と神戸アートビレッジセンター(KAVC)が2014年に立ち上げた演劇集団だ。2014年12月に岸田國士戯曲賞受賞などで知られる劇作家・鄭 義信の原作「二十世紀少年少女唱歌集」でお披露目公演を行い、大塚雅史の斬新な演出とエネルギッシュな劇団員の演技が好評を得る。

2016年1月の第2回公演「人魚伝説」でも引き続き鄭 義信の名作に挑み、現実と幻想が交錯する中、人魚たちのロマンチシズム溢れるドラマを演じ切り高い評価を受けた。2017年3月には第3回公演が上演される。

1974年にNHKの少年ドラマシリーズとして放映され人気を集めた作家・光瀬龍のSFジュブナイルの傑作「夕ばえ作戦」の舞台化にも挑戦。中学生の悪ガキたちが偶然見つけたタイムマシンを使い江戸時代の寒村に降り立つが、そこで村を襲う風魔忍者の一群と遭遇。時間を行き来しながら風魔忍者を追い詰めていく心躍るストーリーとなっている。タイムトラベルのファンタジックな世界を若き俳優陣がどう表現するのか、ぜひその目で確かめてほしい。

劇団エクステが好きな方はこんなチケットもおすすめ