【7/13 追加公演決定!等最新情報追加】橘ケンチさんが舞台「幽劇」の主演に抜擢!公演概要やファンの声をまとめてチェック

EXILE、EXILE THE SECONDとして活躍している橘ケンチさん。今回は、彼の俳優としての魅力をたっぷりと堪能できる主演舞台「幽劇」の公演概要やファンの声などをチェックしていきましょう!主演の橘ケンチさんのプロフィールや、舞台「幽劇」のあらすじなども一緒にご紹介していきます。

【追記 7/13】
(1)待望の追加公演決定!(←クリックすると飛びます)
(2)メインビジュアル公開!(←クリックすると飛びます)


橘ケンチさんが舞台「幽劇」の主演に!

EXILE関連のパフォーマーとしてだけでなく、舞台やドラマでも活躍する橘ケンチさんが舞台「幽劇」の主演を務めます。

今回は舞台「幽劇」の日程・会場・キャストといった公演概要、ファンの声などをまとめてチェック!主演を務める橘ケンチさんのプロフィールも一緒にご紹介していきます。

こちらの記事もおすすめ!

橘ケンチさんのプロフィール

舞台「幽劇」で主演を務める橘ケンチさん。まずは彼のプロフィールを簡単にまとめておきましょう。

橘ケンチさんは2007年に二代目J Soul Brothersのメンバーとして活動を開始。その後はパフォーマーとしてEXILEに加入し、現在はEXILE THE SECONDのリーダーとしても活躍しています。

2013年にはNHK Eテレ「リトル・チャロ4 英語で歩くニューヨーク」のMCを担当。2017年からは得意な英語や北京語を生かし、世界進出を図るLDHのアジア部門に携わっています。

俳優としても活躍する橘ケンチさん。劇団EXILE公演のほか、キバコの会「ギターを待ちながら」(演出:堤幸彦)、朗読劇「LOVE LETTERS公演」(共演:伊藤歩)、「スターマン〜この星の恋〜」(日本テレビ系)といった舞台・ドラマなどに出演しています。

2015年には初舞台化された手塚治虫の名作「ドン・ドラキュラ」で主演に抜擢され、ドン・ドラキュラ伯爵を熱演しました。今回決定した舞台「幽劇」での主演も注目が集まっています!

橘ケンチさん主演の舞台「幽劇」のあらすじ

(出展:pixabay)

ここで、橘ケンチさん主演の舞台「幽劇」のあらすじをまとめてみました。

「ゴースト(幽霊)は強い悔いを残して死んだことでこの世をさまよう存在。現世ではギャング同士、幽世ではゴースト同士、2つの世界で抗争が起きています。その抗争を止めるため、4人の変わり者ゴーストたちが奮闘する物語です。

ゴーストであることを楽しんでいた4人でしたが、この行動が現世に残してきた後悔と向き合うことになります。そして、現世でも幽世でも抗争が終焉を迎えるころ、それぞれの後悔が解き放たれ、成仏するときがやってくるのです…。」

あらすじからして、主演を務める橘ケンチさんはゴースト役。舞台「幽劇」のキャッチコピーは“痛快スタイリッシュゴーストギャングエンターテイメント”とのことで、一体どんな舞台になるのか、気になるところですね!

ファンの声は、橘ケンチさんの演技を見られて嬉しいという素直な気持ちが多数。変わった役柄ということもあってか、ビジュアルがどう変化するのか注目しているファンの声も見られます!

橘ケンチさん主演の舞台「幽劇」の公演概要

それでは、橘ケンチさん主演の舞台「幽劇」の公演概要をまとめていきましょう。

日程

2017年8月17日(木) 19:00
2017年8月18日(金) 19:00
2017年8月19日(土) 13:00 / 19:00
2017年8月20日(日) 13:00 / 19:00
2017年8月21日(月) 19:00
2017年8月22日(火) 19:00
2017年8月23日(水) 13:00 / 19:00

会場

日本青年館ホール

スタッフ/キャスト(敬称略)


久米伸明

演出
東京クリエイティブ連合

出演
橘ケンチ
味方良介
多和田秀弥
高橋健介
伊万里 有
田中涼星
有澤樟太郎
三浦宏規
井阪郁巳
和泉宗兵
荒木宏文

黒川恭佑
大岩剣也
隈本秋生
(引用元:ネルケプランニング「幽劇」)

舞台「幽劇」には主演の橘ケンチさん以外にも、2.5次元舞台でも活躍してきた味方良介さん、多和田秀弥さん、田中涼星さん、有澤樟太郎さんといった若手キャストが勢ぞろい!日程はやや短めなので、早めに予定をチェックしておきたいですね。

日本青年館ホールの基本情報

座席数:1,249席(1階811席/車いす4席/2階434席)
所在地:東京都港区虎ノ門三丁目23番6号 秀和虎ノ門三丁目ビル4階

アクセス

  • 東京メトロ銀座線「外苑前」駅3番出口 徒歩5分
  • 都営大江戸線「国立競技場」駅A2番出口 徒歩10分
  • 中央・総武線(各停)「千駄ヶ谷」駅 徒歩12分
  • 中央・総武線(各停)「信濃町」駅  徒歩12分

2017年7月にリニューアルオープンする日本青年館ホールは、駅からのアクセスも良好!1,249席というコンパクトなキャパシティで橘ケンチさん主演の舞台「幽劇」を楽しめるのも、嬉しいポイントですね。

【7/13 NEW!】メインビジュアル解禁!


7/13ついに待望のメインビジュアルが解禁されました。
どこか現実離れしたような美しさを持つ橘ケンチさんにぴったりの素敵なビジュアルですね。
より一層公演初日が待ちきれません!!!

【7/13 NEW!】待望の追加公演決定!


舞台「幽劇」を観に行きたかったのにチケットが取れなかった…そんな皆様に朗報です!
7/13メインビジュアルの公開に加えて追加公演の決定が発表されました。
公演日時は8月22日(火)13:00。一公演のみの追加ということで、かなりの高倍率が予想されますね…。
しかし、この高倍率をくぐり抜けなんとしても観に行きたいものです。

こちらの記事もおすすめ!

橘ケンチさん主演の舞台「幽劇」を観に行こう!

橘ケンチさん主演の舞台「幽劇」の公演概要、ファンの声などをまとめてお届けしました。

EXILEやEXILE THE SECONDのパフォーマーとしてだけでなく、舞台やドラマで俳優として活躍する橘ケンチさん。「幽劇」では主演としてどのように舞台を引っ張って行ってくれるのか、今からとても楽しみですね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。