【倍率予想】ランペ単独ライブツアー「GO ON THE RAMPAGE」当選倍率を徹底予想!激戦なのはどこの公演?

ランペ単独ライブツアー「GO ON THE RAMPAGE」が発表されましたね。初の単独ライブツアーということでファンのみなさんも既に盛り上がっていることと思います。もうすぐエントリーも始まりますが、こちらではランペ単独ライブツアー「GO ON THE RAMPAGE」当選倍率を徹底予想してみました。激戦となるのはどの公演なのか?倍率はどれくらいなのかぜひチェックしてみてください!

ランペ単独ライブツアー「GO ON THE RAMPAGE」開催決定!

ランペ単独ライブツアー「GO ON THE RAMPAGE」が発表されました!
初の単独ライブツアーということでファンのみなさんも既に盛り上がっていることと思います。
もうすぐエントリーも始まりますが、こちらではランペライブ単独ツアー「GO ON THE RAMPAGE」当選倍率を徹底予想してみました。
激戦となるのはどの公演なのか?倍率はどれくらいなのかぜひチェックしてみてください!

ランペ単独ライブツアー「GO ON THE RAMPAGE」についてはコチラ!

THE RAMPAGE(ランペ)、ついに単独ライブツアー「GO ON THE RAMPAGE」開催決定!日程・会場・先行申込詳細まとめ

シングル発売も決定!

【速報】THE RAMPAGE、4thシングル「100degrees」11月8日にリリース決定!初単独ホールツアーのキックオフ・シングルに!

ランペ単独ライブツアー「GO ON THE RAMPAGE」の会場と日程


(出典:無料写真素材AC より)

2017年

12月1日(金) 兵庫・神戸国際会館 開場18:15/開演19:00
12月2日(土) 愛媛・松山市民会館 開場18:30/開演19:00
12月8日(金) 静岡・静岡市民文化会館 大ホール 開場18:30/開演19:00
12月18日(月) 東京・人見記念講堂 開場18:30/開演19:00
12月23日(土) 福岡・福岡サンパレス 開場17:00/開演18:00

2018年

1月12日(金) 愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール 開場18:30/開演19:00
1月13日(土) 広島・広島文化学園HBGホール 開場17:30/開演18:00
1月15日(月) 大阪・オリックス劇場 開場18:00/開演19:00
1月16日(火) 大阪・オリックス劇場 開場18:00/開演19:00
1月20日(土) 宮城・仙台サンプラザホール 開場17:00/開演18:00
2月4日(日) 新潟・新潟県民会館 開場16:30/開演17:00

オフィシャルのライブツアー詳細ページはこちら

ランペ単独ライブツアー「GO ON THE RAMPAGE」FC会員数から倍率を予想!


(出典:無料写真素材AC より)
ではここからは、気になるチケットの倍率予想をしていきます。
※あくまで予想ですので、実際は大きく異なる場合があります。

倍率予想の考え方について

■現在のTHE RAMPAGEのファンクラブ会員数はEXILE FAMILY会員数が90万人、モバイル会員数が100万人ほどです。失効になっている会員番号も考慮して、申し込みをすると予想される人は会員全体の15%の会員が申し込むと予想します。
190万人×15%=28.5万人

■収容人数に対して、ファンクラブ会員枠・一般枠がそれぞれどのくらいの比率になっているのかは不明ですが、今回はキャパが狭いこともあり、ファンクラブ会員枠=90%、一般枠=10%と仮定します。

■1公演4枚までの申し込みが可能ですが、ファンクラブ会員から申し込みする枚数は、以下のように予想しました。

  • 1枚で申し込みする人→10%
  • 2枚で申し込みする人→60%
  • 3枚で申し込みする人→10%
  • 4枚で申し込みする人→20%

ライブなので、2枚で申し込みされる方が多いという結果でした。

FC枠の倍率の計算方法は?

FCからの応募参加名義は15%と予想したので190万人×15%=28.5万人
これを、公演日時ごとにそれぞれ予想した申し込み割合(%)で計算して「①その公演に申し込むFC申し込み人数」を予想します。
また、ライブの場合1人1枚の応募とは限らないので、「②その公演に申し込むFC申し込みの全体の応募数」については以下で計算しています。

  • 1枚で申し込み
    ①その公演に申し込むFC申し込み人数×10%×1→1枚での申し込み数
  • 2枚で申し込み
    ①その公演に申し込むFC申し込み人数×60%×2=2枚での申し込み数
  • 3枚で申し込み
    ①その公演に申し込むFC申し込み人数×10%×3=3枚での申し込み数
  • 4枚で申し込み
    ①その公演に申し込むFC申し込み人数×20%→4=4枚での申し込み数
  • 合計約②その公演に申し込むFC申し込みの全体の応募数

これを各会場のキャパで割って、倍率を出しています。

一般枠の倍率の計算方法は?

今回、ファンクラブ会員枠=90%、一般枠=10%と仮定しているので

一般枠の会場キャパ数=会場のキャパ × 一般枠の割合(%)
FCの落選数 = FCからの申し込み応募数 – 一般枠の会場キャパ数 とし、
FCの落選数/一般枠の会場キャパ数
で、一般枠の倍率を計算しています。

ランペ単独ライブツアー「GO ON THE RAMPAGE」各公演ごとのFC&一般倍率まとめ

兵庫・神戸国際会館

日程:12月1日(金)開場18:15/開演19:00
キャパ:2,112人
申し込み割合予想:10%
申し込み人数:28,500人
申し込み応募数:68,400枚
FC枠の倍率予想:約35.9倍
一般枠の倍率予想:約314.8倍

愛媛・松山市民会館

日程:12月2日(土)開場18:30/開演19:00
※12月4日後藤拓磨くん誕生日
キャパ:1,999名
申し込み割合予想:10%
申し込み人数:28,500人
申し込み応募数:68,400枚
FC枠の倍率予想:約38倍
一般枠の倍率予想:約333倍

静岡・静岡市民文化会館 大ホール

日程:12月8日(金)開場18:30/開演19:00

キャパ:1,968名
申し込み割合予想:8%
申し込み人数:22,800人
申し込み応募数:54,720枚
FC枠の倍率予想:約30.8倍
一般枠の倍率予想:約269倍

東京・人見記念講堂

日程:12月18日(月)開場18:30/開演19:00

キャパ:2,008名
申し込み割合予想:20%
申し込み人数:57,000人
申し込み応募数:136,800枚
FC枠の倍率予想:約75.7倍
一般枠の倍率予想:約672.2倍

福岡・福岡サンパレス

日程:12月23日(土)開場17:00/開演18:00

キャパ:2,316名
申し込み割合予想:15%
申し込み人数:42,750人
申し込み応募数:102,600枚
FC枠の倍率予想:約49.2倍
一般枠の倍率予想:約434倍

愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール

日程:2018年1月12日(金)開場18:30/開演19:00

キャパ:3,000名
申し込み割合予想:8%
申し込み人数:22,800人
申し込み応募数:54,720枚
FC枠の倍率予想:約22.8倍
一般枠の倍率予想:約87.2倍

広島・広島文化学園HBGホール

日程:1月13日(土)開場17:30/開演18:00

キャパ:2,001名
申し込み割合予想:5%
申し込み人数:14,250人
申し込み応募数:34,200枚
FC枠の倍率予想:約20.2倍
一般枠の倍率予想:約173倍

大阪・オリックス劇場

日程:1月15日(月)16日(火)開場18:00/開演19:00
キャパ:2,400名
申し込み割合予想:10%
申し込み人数:28,500人
申し込み応募数:68,400枚
FC枠の倍率予想:約31.6倍
一般枠の倍率予想:約276倍

宮城・仙台サンプラザホール

日程:1月20日(土)開場17:00/開演18:00
キャパ:2,710名
申し込み割合予想:3%
申し込み人数:8,550人
申し込み応募数:20,520枚
FC枠の倍率予想:約8.4倍
一般枠の倍率予想:約66.7倍

新潟・新潟県民会館

日程:2月4日(日)開場16:30/開演17:00
※武知海青くん誕生日
キャパ:1,730名
申し込み割合予想:15%
申し込み人数:42,750人
申し込み応募数:102,600枚
FC枠の倍率予想:約65.9倍
一般枠の倍率予想:約584倍

初日・オーラス・誕生日公演は注意!

初の単独ライブツアーということでランぺもファンも気合い十分!
盛り上がること間違いなしですが当選倍率は初日・オーラス・誕生日公演が要注意です。
今回は1名義につき最大3公演ということでどこの公演が人気となるのでしょうか。結果が気になります!

THE RAMPAGEのおすすめ記事はこちら!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。