元USJダンサー!三代目JSB山下健二郎の異例の過去って?

アルバム「PLANET SEVEN」も大好評の三代目 J Soul Brothers。2015年5月からは初のドームツアーの開催が決定!今回は三代目 J Soul Brothersのなかでも次にブレイク必至と言われている、Mr. エンターテイナー山下健二郎のプロフィールに注目してみたいと思います。山下健二郎の異例のプロフィールはファン必見!

ニューアルバム「PLANET SEVEN」も大好評の三代目 J Soul Brothers

2015年5月からは初のドームツアー「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2015 “BLUE PLANET”」の開催が決定しています。チケット争奪戦に向けてファンのみなさんは気合を入れていることでしょう。

三代目 J Soul Brothersには個性あふれる面々が大集合しています。今回は、人気急上昇中のガンちゃんや登坂くんの次にブレイク必至と言われている、男前でダンスもできて笑いもとれるMr. エンターテイナーこと、山下健二郎に注目してみたいと思います。

三代目J Soul Brothers山下健二郎とは?

まずはプロフィールから簡単にご紹介したいと思います。山下健二郎は1985/5/24の京都府生まれです。EXPG大阪校出身でインストラクターとしても活躍していた時期があり、E-girlsのメンバーの指導もしていたことがあるんです。

高校卒業後、美大に進学します。しかし入学後わずか10日で中退!専門学校でストリートダンスを学び、卒業後にはユニバーサルスタジオジャパン(USJ)のダンサーになったという経歴の持ち主です。

2009年の第1回劇団EXILEオーディションに合格し、2010年には劇団EXILE風組のメンバーに。その年の9月EXILE LIVE TOUR神戸公演のリハーサル時にHIROさんから三代目J Soul Brothers加入決定を告げられます。その1週間後には初披露、1ヶ月後にはシングル「Best Friend’s Girl」でデビューを飾り、今に至るというわけです。

USJでダンサーという、異例の過去の持ち主。当時からキレのあるダンスで目立っていたことでしょう。

三代目J Soul Brothers山下健二郎の実家は?

週刊EXILEでも話題になったので、ファンのみなさんは良くご存知だと思います。

ひいおじい様が清水六兵衛という有名な陶芸家だったそうで、文化功労賞を受賞されているというすごい人なのです。そのひいおじい様の作品が実家にはいくつも転がっており、しかも1つ何百万円もするということで、メンバーの今市隆二は「ひとつ持って帰れば・・・」なんてコメントをしていたのが印象的でしたね。

イケメンの京男である山下くんは関西弁が印象的。母親のことを「オカン」と呼んでいるというところにも、ファンは惹かれてしまうものです。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。