ロゴの秘密に迫る!三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEファンは要チェック!

若者から圧倒的な支持を得ており、今やEXILE TRIBEの中でも中心的な存在となっている人気絶頂の三代目 J Soul Brothers。歌、ダンス、ルックスのみならずロゴもかっこいいのはご存知ですか?今回は三代目 J Soul Brothersのロゴマークに注目し、ご紹介します!

大人気三代目JSBのロゴについて解説します!

『オリコン2016年上半期ランキング』の「アーティスト別トータルセールス(ATS)」部門で1位を獲得した三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで、いまやEXILE TRIBEのなかでも中心的な存在になりつつあります。

メンバーの岩田剛典が”日本一モテる男”と称されたり、リーダーのNAOTOがドラマで単独初主演を務めたり、話題の尽きない彼らですが、今回注目したのはヒトではなく、”ロゴ”。普段なかなかスポットの当たらない三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのロゴマークについて、掘り下げて考察してみたいと思います。

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのロゴってどんなの?

三代目 J Soul Brothersのロゴがこちら。ドクロと王冠と翼を組み合わせたデザインで、バックには炎を思わせる盾を背負い、さらにドクロの頭上には”三代目”を象徴するかのような3つの星があしらわれています。基本的なカラーは白黒ですが、ツアーやライブ、グッズなどではさまざまなカラーバリエーションで展開されています。

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのロゴを他のロゴと比較!EXILE TRIBE内編!

三代目 J Soul BrothersのロゴをEXILE TRIBE内の他のグループのロゴと比較してみましょう。

カラーで比較

まずはカラーリングから。女性グループであるE-girlsと最も若いグループGENERATIONSはカラーを使ったデザインですが、それ以外のグループはどれもモノトーン。白と黒がEXILE TRIBEの基本テーマカラーのようです。

デザインで比較

デザイン面からいうとEXILE、24karatsのロゴが単純な直線と曲線のみで構成されているのに比べ、三代目 J Soul Brothersは比較的複雑なデザインということができます。もっとも似ているのがやはり二代目J Soul Brothersのロゴ。ドクロと星という共通のモチーフを発見できます。

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのロゴを他のロゴと比較!海外有名アーティスト編!

三代目 J Soul Brothersのロゴに影響を与えた思われる海外アーティストはいるのでしょうか?
ドクロをモチーフにしたロゴといえばオフスプリング。
炎のようなデザインには共通点を感じます。しかし、三代目 J Soul Brothersのロゴに比べるといたってシンプル。もっと近いと思われるのがエアロ・スミスがシャツなどに用いてるデザイン。
リアルよりのドクロから翼という共通点があります。王冠ではなくバンダナですが、頭飾りをしているという共通点も。

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのロゴを他のロゴと比較!ファッション編!

先ほどのエアロ・スミスのデザインがTシャツに施されていたものだったように、三代目 J Soul Brothersのロゴは服飾や装飾と言ったファッションの分野と類似性が高いようです。特にタトゥーのデザインと多く重なる部分があります。そこでひとつひとつのモチーフに意味を見出すタトゥーの考えかたから三代目 J Soul Brothersのロゴを読み解いていきたいと思います。西洋圏ではスカルのタトゥーは”永遠”を意味するようです。王冠は”統率力”。翼は”自由”。また頭上の星は”ノーティカルスター”と呼ばれ”将来の道標”を意味します。こう見ていくと三代目 J Soul Brothersのロゴはかなり強い想いの込められたロゴマークだということができそうです!

三代目 J Soul Brothersのオススメ記事はコチラ!

三代目 J Soul Brothersのロゴグッズを手に入れよう!

(出典:pixabayより)

ファッションと親和性の高い三代目 J Soul Brothersのロゴはグッズ展開に最適です!Tシャツにしてもタオルにしても非常に映えます。またそれぞれのモチーフにはそれぞれ強い意味が込められているので、お守り代わりに三代目 J Soul Brothersのロゴ入りグッズをひとつ身につけておくなんてのもアリかもしれません。まだひとつもロゴ入りグッズを持っていないという方はこの機会に早速手に入れてみましょう!

みんなのコメント
  1. 片さん より:

    GENERATIONではなくGENERATIONSなのではないでしょうか
    EXEILEではなくEXILEです
    (EXILE TRIBEのグループロゴマークと比較のコーナー)

  2. 通りすがりのジェネファン より:

    GENERATIONSのそのロゴはツアーのロゴであってグループのロゴではないですよ!

  3. akari より:

    GENEはそれがロゴじゃないです(^^;;
    それはSPEEDSTARっていうアリーナツアーのロゴです。
    GENEのロゴは、よく数学の代入法で使われるyみたいなマークになってるやつです!

  4. 匿名 より:

    あと、二代目あるけどSECONDも入れてほしかったです…

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。

EXILE通信ではライター大募集中!
経験者はもちろん、未経験者の方でも記事を書いてみませんか?LDHが大好き、LDHの魅力をもっと伝えたい、好きなことで仕事がしたい方など是非ご応募下さい!

EXILE通信を一緒に盛り上げてくれる方のご応募、お待ちしております!

ご応募はこちらから