ガンちゃん三代目加入のきっかけ!?「クランプ」について徹底調査!Twiggz famやRAG POUNDに関する岩田剛典や佐野玲於、NAOKIのエピソード総まとめ

皆さんは「クランプ」というジャンルのダンスをご存知ですか?三代目J Soul Brothersのガンちゃんこと岩田剛典さんや小林直己(NAOKI)さん、さらにはGENERATIONS佐野玲於くんの得意とするジャンルなのでファンにはおなじみかもしれませんね。今回はそんなクランプについて徹底調査!岩田剛典さんや小林直己(NAOKI)さんの踊るクランプとは一体どんな種類のダンス?ガンちゃんも所属していたTwiggz famとは一体…?RAG POUNDとは何者!?といったクランプに関する疑問に全てお答え致します!

岩田剛典やNAOKI、佐野玲於の得意ジャンル「クランプ」についてご紹介!

LDHのアーティストといえば何と言ってもその高いダンススキルが特徴ですよね。

アップテンポな曲からバラードまで、どんなジャンルの音楽にもぴったりと合うパフォーマンス。

しかし、そんな風に一言で「ダンス」「パフォーマンス」と言っても、実はその中には様々な種類やジャンルがあることをご存知でしたか?

普段は一緒に踊っているパフォーマー陣も、細かく見てみると得意なダンスのジャンルは違ったりするのです。

例えば三代目J Soul Brothersを例にあげると小林直己(NAOKI)さん、岩田剛典(ガンちゃん)は「クランプ」、EXILE NAOTOさんは「ポッピン」、ELLYさんは「R&B」、山下健次郎さんは「ヒップホップ」。

今回はそんな数あるダンスの種類の中から、「クランプ」についてご紹介致します!

クランプの特徴はもちろん、岩田剛典さんとクランプとの出会いや三代目JSBの加入の経緯といったエピソードを動画や画像を交えながら徹底調査!

これを読めばあなたもクランプがより好きになること間違いなしです!

岩田剛典さんやNAOKIさん、佐野玲於さんのの関連記事はこちらからチェック!

岩田剛典(ガンちゃん)やNAOKI、佐野玲於が踊るクランプって、そもそもどんなダンス?

クランプとは「Kingdom(神の国)」「Radically(素晴らしい)」「Uplifting(精神的高揚)」「Mighty(偉大)」「Praise(神への賞賛)」の各頭文字をとったものであり、怒りなどの感情を体で表現したような攻撃的なダンスです。海外ではケンカ代わりのダンスと呼ばれることもあるそうです。オリジネーターは俳優としても活躍しているTight Eyezです。

その為、相手を殴りつけるような動きだったり、刺したりすような動きもあります。

岩田剛典さんはクランプについて、3つの基本動作の種類を挙げていました。

●ストンプ 踏みつける動作

●チェストポップ 胸を出す動作

●アームスイング 腕振り

なんとクランプは、基本的にはこの3つの動作で踊るダンスらしいのです!

見ているとあんなに色々なことを踊っているように見えるのに、まさかたった3つの動作で出来上がるジャンルだとは驚きですね。

では、文字だけではわかりにくいと思いますので、岩田剛典さんが実際に踊っているクランプを早速動画で見てみましょう!

可愛らしいルックスからは想像もつかないほどの荒々しいダンスにハッとさせられてしまいますね!

日本におけるクランプの位置づけ

ガンちゃんがクランプと出会うきっかけとなったRIZEという映画の影響により、日本にもクランプが普及するようになりました。

AKIRAやNAOKIが所属していたダンスチームRAG POUNDをはじめとする数々のクランプチームが日本のダンスシーンに登場し、盛り上がりをみせました。

その後、JUN aka Twiggz the KiLLiK aka Young Style Ripperによって、ガンちゃんや佐野玲於がのちに所属することとなるTwiggz famを結成され、今日もクランプは日本において一定の支持を集め続けているのです。

岩田剛典さんとクランプの出会い

岩田剛典さんのダンスとの出会いは、「RIZE」というダンスドキュメンタリー映画。ここから岩田剛典さんのダンス人生は始まりました。この映画に感動し、ダンスを独学で学び始めたのだそう。

その後クランプというジャンルを日本に広めた第一人者、JUNさんが経営しているスタジオでクランプのバトルイベントが日本で初めて開催され、そこにバトラーとして参加した岩田剛典さんは、JUNさんに声をかけられました。

そしてJUNさん率いるクランプのダンスグループに属することになるのです。

そのグループには小林直己(NAOKI)さんも所属していた為、ふたりは出会い、さらに三代目J Soul Brothersへの道が開けていきます。

クランプと出会い、クランプ一筋の岩田剛典さん。今では「ガンちゃんのクランプを見るために、ライブに行きたい!」というファンの方々も少なくありません。

岩田剛典さんが普通にクランプを踊っている姿の動画ももちろんかっこいいのですが、なんとスーツでクランプを踊っている動画があるとのことで探してみました。

ただでさえかっこいいクランプとスーツを着る岩田剛典さん。もう最高の組み合わせではないでしょうか。

岩田剛典や佐野玲於も所属!Twiggz famとは!?

ガンちゃんを応援していると「boi Twiggz」「Twiggz fam」といった単語を目にしたことのあるファンの方も多いのではないでしょうか。

このTwiggz famとはガンちゃんが三代目JSB加入前に所属していたダンスチームで、何とGENERATIONSとして活躍する佐野玲於くんや関口メンディーも所属していたチームなんです。

そして「boi Twiggz」とはTwiggz famにおけるガンちゃんのクランパーネームと呼ばれるガンちゃんのクランパーとしてのニックネームのようなものです。

こちらがガンちゃんが「Twiggz fam」において「boi Twiggz」としてクランプを踊っていた時の動画です。今よりもさらにワイルドな印象でとてもかっこいいですね!

ちなみに、佐野玲於くんは「Lil Twiggz」、関口メンディーは「monsta twiggz」、NAOKIは「Jr Twiggz」と呼ばれていたようです。

今ではLDHでパフォーマーとして活躍しているメンバーたちが同じダンスチームで活躍していたなんて豪華すぎますね!

ガンちゃんとTwiggz famの絆がアツすぎる!

現在では三代目JSBとして活躍しているガンちゃんですが、ルーツであるTwiggz famとは未だにアツい絆で結ばれているようで、三代目JSBの全国ツアー「UNKNOWN METROPOLIZ」のガンちゃんのソロダンスパートでの映像には多数のKRUMP用語の中に「Boi Twiggz」の名前もあり、さらには「Twiggz fam」のロゴが入った衣装を着用していました。

また、三代目の楽曲「Eeny,meeny,miny,moe!」のMVには何とTwiggz famが出演!クランプパートの振り付けもTwiggz famのリーダーTwiggzが手がけました。

こんなエピソードもガンちゃんらしくて素敵ですね!

⬇︎Twiggz fam出演!「Eeny,meeny,miny,moe!」はこちら

小林直己(NAOKI)やAKIRAも所属!®AG POUND(ラグパウンド)とは?

®AG POUNDとはかつて存在したPATO、SEVA、AKIRA(EXILE)、TETSUYA(EXILE)、NOB、NAOKI(EXILE)、JUN、REO(GENERATIONS)、TAKESHIからなる伝説のクランプチーム「RAG POUND」が再始動したチームです。

®AG POUND現在のメンバーはJUN(Twiggz)、AKIRA、NAOKI(Jr Twiggz)、GUN(Boi Twiggz)、REO(Lil Twiggz)、MANDY(Monsta Twiggz)、SHUN(Baby Twiggz)、SHU-TO(Soulja Twiggz)となっています。

EXPGではRAG POUNDによるレッスンなども開催されているため、ファンとしてはぜひ参加してみたいものですね。

ガンちゃんや佐野玲於くんと共にクランプをもっと広めよう!

(出典:写真素材 足成)

岩田剛典さんは「自分のクランプを見て、クランプと出会ったり、クランプを始めたり興味を持ってくれたりする子が増えてくれたら嬉しい」という思いを持っているそうです。

その言葉通り、岩田剛典さんをきっかけにクランプというジャンルと出会い、自分もダンスを始めたという方も多いのではないでしょうか。

現在三代目J Soul Brothersは、LIVE TOUR 2017“UNKNOWN METROPOLIZ”の追加公演でも盛り上がっていますよね。ライブでも岩田剛典やNAOKIさんはクランプを踊ってくれるのではないでしょうか。

かつての岩田剛典さんがクランプと出会い、クランプに魅せられたように、クランプがもっともっと話題になってくれたら嬉しいですね。

岩田剛典さん、NAOKIさんの関連記事はこちらからチェック!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。