岩田剛典、クリストファー・ノーラン監督と対談決定&映画”ダンケルク”日本PR担当に抜擢!ガンちゃんが映画を熱く語るテレビCMも放映決定!

EXILE・三代目 J Soul Brothersのメンバー岩田剛典さんが映画「ダンケルク」の監督を務めたクリストファー・ノーランと24日に行われる来日記者会見で対面が決定しました。ガンちゃんはノーラン監督の大ファンということで「ダンケルク」の日本PR担当に抜擢。自身出演のTVCMも15日から公開されています。ここから岩田剛典さんの映画「ダンケルク」日本PR担当就任について情報をまとめます。

岩田剛典、大ファンのクリストファー・ノーラン監督と対談決定

EXILE・三代目 J Soul Brothersのメンバー岩田剛典さんが、9月9日(土)より全国公開される映画「ダンケルク」の監督を務めたクリストファー・ノーランと対談することが決定しました。

今回ガンちゃんはノーラン監督の大ファンということで「ダンケルク」の日本PR担当に抜擢され、自身が映画の感想を語っているTVCMも本日15日から放映スタートしています。

本日は岩田剛典さんとノーラン監督の対談決定について、最新情報をファンの声とあわせてご紹介します。

映画「ダンケルク」とは?

まず簡単に映画の紹介をしましょう。

今作は世界63カ国初登場1位、世界興行収入3億6300万ドル突破、全米興収ランキング2週連続NO.1を獲得し、アカデミー賞最有力とも言われているクリストファーノーラン監督・脚本・製作の戦争映画になります。

第二次世界大戦に起こったダンケルク大撤退がテーマの実話で、フランスの港町ダンケルクに追い詰められた英仏連合軍の兵士40万人の史上最大の救出作戦が描かれています。

俳優陣もトム・ハーディ、キリアン・マーフィー、ケネス・ブラナーなど有名俳優が多数出演しており、公開前から大きな注目を集めている作品でした。

陸・海・空3つのストーリーが同時展開するノーラン監督渾身の超大作映画、9月9日(土)より全国公開されます。以下予告動画も公開中ですのでぜひご覧になってみてください。


オフィシャルHPはこちら

岩田剛典とクリストファー・ノーラン監督

そもそもガンちゃんは、「ダークナイト」を見てから自分で監督の名前を調べノーラン監督の存在を知り興味をもったそうです。

そこから「インセプション」「インターステラー」と監督の作品を見ていくうちに熱烈なファンになったんだとか。

今では「この人の頭の中を見てみたいと思うナンバーワン」と尊敬してやまない存在となっているようです。

岩田剛典、「ダンケルク」の日本PR担当に抜擢

今回大好きなクリストファー・ノーラン監督の最新作「ダンケルク」の日本PR担当に抜擢され、8月24日に来日するノーラン監督との対談も決まりました。

ノーラン監督との対談決定や映画の感想について以下本人のコメントを抜粋しました。

監督の魅力について

(魅力は)『どうやって撮ったんだろう』と思うところです。
シナリオがち密に組まれているので、『この人の頭の中を見てみたいな』って思うナンバーワンな人です(笑)。
本当に才能があふれているというか、人ができないことをやっている。感情移入させるのが上手な監督だと思います。
例えばパニックシーンだったら、本当にお客さんがパニック状態に陥った心理になるように、撮る手法であったりとか(を工夫している)。
ノーラン作品を見ると、シーンを1つひとつ撮ったりする上で、俳優も監督の気持ちやほしい画に寄り添ってフィットさせていく努力というものは大切だなということに気づかされます。
(引用:映画.com)

監督が初の実話を撮ると聞いたときどう感じた?

どうなるんだろうって思いました。
不思議というか、今までと全く違うので。
でも、僕が思っていたこの作品の印象と、観終わった後の印象が全然違ったので、こういう題材をテーマに勝負したかったんだろうなとか。
絶対にこれが撮りたいんだという監督の欲がすごく伝わってきました
(引用:ぴあ映画生活)

映画の感想

最初の10分から本当に圧巻。普通の映画だったらあれがクライマックス。
あれが2時間ずっと続く映画ってないです。
とにかく息もつかせないような99分間で、極限の緊張感が味わえる、これこそ絶対に劇場で観ていただきたい作品です
(引用:ぴあ映画生活)

監督との対談決定について

嬉しいという感情しかないです!
僕は作品に出演しているわけでも何でもないのですが、いちファンとして、つまり映画ファンとして、クリストファー・ノーランファンとして、最新作の日本でのPRを担当させてもらえるというのは、シンプルに嬉しいですし、逆に言うと、僕みたいなただのファンが宣伝する言葉ってリアルなんです!
ノーランと対談も用意していただいたということで……楽しみ過ぎます。
映画に出してくれなんて懇願しちゃおうかな(笑)
(引用:ぴあ映画生活)

最後にガンちゃんが映画を観た感想を語っているTVCMがこちらになります。

ちなみにこちらは、「作品に対するその熱量をノーラン監督自らが認め制作された世界で唯一の日本オリジナルの映像」だそうです!!

監督の作品が大好きで、早く皆さんにも見てほしいという熱い想いがこちらにも伝わるCMですね。

映画”ダンケルク”の日本PR担当になったガンちゃんについてファンの反応は?!

ガンちゃんのダンケルク広報活動が楽しみ


(出典:pixabayより)

24日に行われる来日記者会見で対面するガンちゃんとノーラン監督。二人がどんな話をしてどんな対談になるのか、今からすごく楽しみですよね。PR活動でテレビ出演もあるかもしれないので、今後のメディア出演も見逃せません!

ガンちゃんもはまった映画「ダンケルク」。9月9日から全国公開されますので皆さんも映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか。

三代目JSB 他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。