キレキレの振り付けダンスで大注目! 三代目 J Soul Brothersの「Happy?」ダンスの動画

三代目 J Soul Brothersの「Happy?」ダンスが、今、話題となっています。ネット上で振り付け動画が沢山作られ、踊ってみた動画も公開され始めました。今回は、そんな話題の三代目 J Soul Brothers「Happy?」ダンスについて、お勧め振り付け動画と一緒にご紹介します。

【三代目 J Soul Brothersの「Happy?」ダンスがすごい】

昨年、『逃げるは恥だが役に立つ』の恋ダンスが大ヒットし、ドラマのエンディングダンスがおおいに注目されています。その中でも大人気グループ三代目 J Soul Brothersの「Happy?」は、そのクオリティの高さが評判です。

動画の1:00からサビのダンスが始まります。

三代目 J Soul Brothersの「Happy?」は今年1月から始まった『スーパーサラリーマン左江内氏』のエンディングで、主人公の堤真一さんを中心に、小泉今日子さんやAKB48のぱるること島崎遥香さんなどがキレキレの振り付けダンスを披露して話題になりました。

ネット上でも話題沸騰中で、「みんなで踊ってみたい」という声があふれています。

【結構難しい?三代目 J Soul Brothersの「Happy?」ダンスの振り付け】

注目されている三代目 J Soul Brothersの「Happy?」ダンスですが、動画を見ると難易度は結構高めです。

「ほどほどに難しい」とされて人気を得た恋ダンスより、さらに上級者向けのダンスです。

ファンの間でも、「難しい」との声が聞かれますが、その分踊りがいもあります。

この三代目 J Soul Brothersの「Happy?」ダンスには既に多くの振り付け紹介動画が出されています。

中でも、こちらの動画は丁寧に説明も付いていてお勧めです。

サビの部分のみの振り付け紹介動画ですが、振り付けの紹介→通し(ゆっくり)→通し(早め)と順番に教えてくれるので、覚えやすい構成になっています。

コメント欄でも、「この動画で振り付けが覚えられた」という声であふれていますので、三代目 J Soul Brothersの「Happy?」の振り付けが気になる方は参考にしてください!

【現在急増中!三代目 J Soul Brothersの「Happy?」の踊ってみた動画】

YouTubeやTwitter、インスタグラムなどに動画を簡単にアップできるようになったおかげで最近人気がでるとすぐに「○○してみた」動画が広まりますが、三代目 J Soul Brothersの「Happy?」ダンスも次々と踊ってみた動画がアップされています。

まだ公式MVが発表されていない中で、振り付けがかなり研究されていて、クオリティもかなり高めです。さすが三代目 J Soul Brothers! 

リズムも良く盛り上がるので、結婚式や飲み会で披露するとウケることは間違いありません! これからますます踊ってみた動画が増えそうです。

【「Happy?」ダンスにも登場!?三代目 J Soul BrothersのEXPGがすごい】

三代目 J Soul Brothersのダンス動画のエキストラとして、最近話題を集めているのがEXPGです。「スーパーサラリーマン左江内氏」のエンディングダンスでも、屋上で踊るサビのシーンに多数のエキストラとして登場しているとされています。

EXPGはEXILEなどが所属する芸能事務所LDHが運営するダンススクールで、三代目 J Soul BrothersやE-girlsのメンバーを養成する人気の芸能スクールです。

「Happy?」ダンスの動画でもキレキレの振り付けを踊っていますが、その実力は折り紙つきです。三代目 J Soul BrothersやE-girlsが直々にダンスを教えてくれるので、スクール生のモチベーションも最高です!

今年の新人発掘オーディションはすでに終了しましたが、定期的に開催されているので要チェックです。

三代目JSBの他のオススメ記事

【今後の三代目 J Soul Brothersの「Happy?」ダンスに期待!】

(出典:pixabayより)

まだまだ始まったばかりの三代目 J Soul Brothersの「Happy?」ダンスブームですが、公式MVが発表され振り付け動画や踊ってみた動画がますます人気を集めそうです。2017年も大ブレイク必至の三代目 J Soul Brothers!まずは「Happy?」ダンスの振り付けを覚えて、盛り上がっていきましょう!

みんなのコメント
  1. 三代目崇拝者ほのか😊 より:

    おぼえたよー!
    てげ難しかったー

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。