三代目J Soul Brothersの大ヒットチューンC.O.S.M.O.S. ~秋桜~の人気の秘密はオチにあり!

いわゆるサードシーズン、三代目となってやっとヒット連発に恵まれた三代目J Soul Brothers

その名を一気に一般層まで押し広めたのはやはりこの「C.O.S.M.O.S. ~秋桜~」じゃないでしょうか?

せつなく報われない恋に堕ちてしまうふたりの男女の姿をひたすらメロウに描き出す、究極の新型ムード歌謡。その魅力はやはりめろめろにメロウな歌い方、さらにはそのパフォーマー達のダンスぶりにあります。

三代目J Soul Brothersのメロウ路線を生んだ中野雄太の功績

三代目J Soul Brothersのメロウ方向への才能を開花させた縁の下の力持ちとして忘れてはならないのが、中野雄太の存在。

まず彼らの人気を過熱させた「花火」にしても「冬物語」にしても絶妙のストリングス満点のめろめろアレンジは彼の手によるもの。

実際問題、EXILEのメロウ系の代表曲「Lovers Again」や初期の名曲「Your eyes only〜曖昧なぼくの輪郭〜」もまた、彼のアレンジメントによるもの。そのセンスの良さは浜崎あゆみにも重宝がられていたくらいの実力派です。そうした編曲部分も気にしながら聴いてみましょう。

「C.O.S.M.O.S. ~秋桜~」


(出典:YOUTUBE)

「C.O.S.M.O.S. ~秋桜~」のせつなさを振り絞る歌詞世界に迫る

といきなりせつなさ成分はレッドゾーンに。ファルセットを効果的に使用したヴォーカルワークもたまらなく繊細で素晴らしいもの。

そう来たところでさらに追い打ちを掛けるように、

とぐいぐいメロウゾーンに引っ張っていきます。

きっちりとしたオチのあるJ-POP界最強の「C.O.S.M.O.S. ~秋桜~」の世界

そして禁断の恋に男子のほうが夢中になっていく展開がまた秀逸。世をあげて今は「昼顔」の時代だからもう、奥様方にジャストミートでしょう。

最後には「罪人なんかじゃない」ときっぱりと否定するオチ。これが大切なんです、ポップスでは。

近年は結論をぼかす曲が多いですが、こうした痛快さがこの曲のメロウさをさらに引き立ててるんです。

おそらくこの曲はきっと長い間延々と歌い継がれていく名曲の一つになるはず。ファンでない人ももったいないので、一度でいいから聴いてみてくださいね!

C.O.S.M.O.S. ~秋桜~ (CD+DVD)をAmazonでチェック!

C.O.S.M.O.S. ~秋桜~ (CD+DVD)をAmazonでチェック!

三代目J Soul Brothersのオススメ記事はこちら

チケットキャンプでは三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEのチケットを絶賛取扱中です!

チケットキャンプでは三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEのチケットを取扱中です。ライブでなくては味わえない感動・パフォーマンスの数々がきっとそこにあるはず!

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。