【おすすめグッズ15選】三代目 J Soul Brothersのライブで買うべき人気グッズとは!?

現在大人気の三代目J Soul Brothersはグッズもお洒落!何を買えばいいのか迷ってしまう方も多いはず。そこで今回はそんな三代目の人気グッズの中でも絶対買うべき15個のグッズをセレクトしました。三代目J Soul Brothersファンであればどれもこれも欲しくなってしまうこと間違いなしです!

【人気の三代目 J Soul Brothersライブグッズ おすすめ15選!】

三代目になった2011年から毎年ライブツアーを行っている三代目J Soul Brothers。元々「J Soul brothers」といえば、1999年にHIROさんを中心として結成されたEXILEの前身グループですよね。EXILEになってしばらくの間、この名義での活動は行っていなかったのですが、2010年に『三代目 J Soul Broters』の結成が発表されると、翌2011年から本格的な活動を開始します。

以降5年間で2013年を除き4度の単独全国ツアーを開催しており、いずれも大盛況でした。そしてライブといえばやはりグッズも気になりますよね。三代目J Soul Brothersには定番のおすすめグッズなどがあるのでしょうか。今回は定番のグッズから売り切れ必死の人気グッズまで15選形式で紹介していきます。

【三代目 J Soul Brothers 定番グッズ】

まずはライブで定番のグッズを紹介していきましょう。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.1 『フラッグ』

まず紹介するのはフラッグです。三代目J Soul Brothersだけでなく、EXILEや他のLDH所属のアーティストのライブにはほぼ必須のグッズでしょう。ライブ中は曲に合わせてこのフラッグを振り、会場一体で盛り上げていきます。ライブごとにオリジナルのフラッグが発売されるので、必ず購入しておきましょう。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.2 『タオル』

三代目J Soul Brothersのライブでは2種類のタオルが用意されています。首にかけやすい細身サイズの「マフラータオル」、大きめのサイズの「ビーチタオル」の2種類です。特にマフラータオルを首にかけてライブに参加する方も多く、こちらはほぼ必須のグッズです。もちろんビーチタオルの方も素敵なデザインになっていることが多く、人気グッズの1つとなっています。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.3 『Tシャツ』

Tシャツもライブでは定番のグッズですね。三代目J Soul BrothersのライブではこのTシャツを着て参加するファンの方も多く、より一体感が生まれます(特に夏のライブではこのTシャツに短パン、マフラータオルの組み合わせで参加される方が非常に多いそうです)。

デザインもかなりオシャレになっており、ライブが終わっても部屋着などで利用できるというのもうれしいポイントですね。 基本は白や黒が基調になったデザインですが、『LIVE TOUR 2014 “BLUE IMPACT”』や『LIVE TOUR 2015 BLUE PLANET』など、ライブ名に“BLUE”が入っている場合は青を基調にしたデザインのTシャツも販売されます。

【三代目J Soul Brothers 人気グッズ】

続いてはライブ中に使うというわけではないものの、毎回人気の高いグッズを紹介していきます。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.4 『バッグ』

三代目J Soul Brothersのライブではトートバッグやクラッチバッグ、エコバッグ(サイズ2種類)など様々なタイプのバッグが販売されており、人気グッズの1つとなっています。デザインもクールなものが多く、現在行われている『LIVE TOUR 2016-2017 “METROPOLIZ”』ではシルバーを基調としたバッグが販売されているそうです。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.5 『パーカー』

パーカーもTシャツに負けず劣らずの定番商品ですよね。料金は少し高いものの、非常に使い勝手がよく、根強い人気を誇っています。基本は黒を基調としたデザインが多いのですが、『LIVE TOUR 2014 “BLUE IMPACT”』では青を基調としたパーカーが会場限定品として販売され、注目を集めていました。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.6『ツアーパンフレット』

パンフレットもライブでは定番グッズでしょう。特に三代目 J Soul Brothersのツアーパンフレットにはメンバーの写真がたくさん掲載されており、単なるライブグッズというだけでなく、プチ写真集としても楽しめるのです。

特に『二代目J Soul Brothers VS 三代目J Soul Brothers Live Tour 2011~EXILE TRIBE~』では70ページ超の大ボリューム、また『LIVE TOUR 2014 “BLUE IMPACT”』では写真だけでなくメンバーの細かいプロフィールまで記載されており、この2つの年のパンフレットは特に評判が良かったりします。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.7『缶バッジ』

三代目 J Soul Brothersのライブでは小物も人気ですね。特に缶バッチは決して目立つ存在ではありませんが、2011年からずっと根強い人気を誇っています。1つ200円と非常に買いやすく、漫画のキャラクターのようにデフォルメされたメンバーたちのイラストも非常にかわいらしいのが特徴です。またキャップやバッグなどにつけやすいのも高ポイントでしょう。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.8 『会場限定カプセル』

いわゆるガチャガチャです。『LIVE TOUR 2015 “BLUE PLANET”』から登場しました。今年に行われる『LIVE TOUR 2016-2017 “METROPOLIZ”』でも設置されるみたいで、回すことができるガチャガチャは以下の通り。

  • チェンジング缶バッジ
  • 首振りキーホルダー
  • アクリルクロップ
  • ハンドタオル
  • カラナビキーホルダー
  • アクリルキーホルダー
  • 付箋
  • ワッペンバッジ
  • ゴムブレス
  • 巾着

ただ種類が豊富すぎるため自分が欲しかったものが手に入らないということもしばしば。1回500円なのでそう何度も回すのも厳しいところです。ですがそういった場合はツイッター上で交換を希望しておけば、条件があった別のファンの方が申し込んでくれるということもあるみたいです。

こういったところからファン同士の交流が広がるというのもいいですね。ちなみにこの中では首振りキーホルダーの人気が高いみたいです。

【売り切れ必須!三代目 J Soul Brothersメンバープロデュースグッズ】

そして三代目 J Soul Brothersグッズの中でも屈指の人気を誇っているのが、『メンバープロデュースグッズ』です。毎回すぐに売り切れてしまい、何時間も前から並んでいたのに変えなかったという人が続出するほど。いったいどんな商品なのでしょうか。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.9 『NAOTOプロデュースグッズ』

  • 2012年…チョコインクッキー
  • 2014年…ボールペン
  • 2015年…HONEST BROTHERS
  • 2016年…ブランケット

NAOTOさんは毎年個性的なグッズをプロデュースしていますね。そしてこの中でも特に人気なのが2016年のブランケットです。メンバー全員がデザインされた非常にかわいらしいブランケットで、ほぼ毎回売り切れているんだとか。

ちなみに2015年のHONEST BROTHERSとは、NAOTOさんが結成したヒップホップユニット「HONEST BOYZ」のキャラクターがモチーフになったキーホルダーのことです。こちらもデザインがかわいらしく、高い人気を誇っていました。 ※2013年はツアーが組まれていませんでしたのでプロデュースグッズもありません。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.10『NAOKIプロデュースグッズ』

  • 2012年…ストール
  • 2014年…ロゴクラッチバッグ
  • 2015年…扇子
  • 2016年…ヘアバンド

こうしてみるとNAOKIさんは小物系で攻めていますね。ストールにバッグ、センスにヘアバンド。どれも普段から使いやすいものばかりです。特に女性の方にはNAOKIさんのグッズがおすすめでしょう。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.11『ELLYプロデュースグッズ』

  • 2012年…グミ
  • 2014年…BABY ELLY貯金箱
  • 2015年…CRAZY Candy
  • 2016年…ソウル君

ELLYさんのグッズの特徴は、毎回自身のイラストがグッズにプリントされているということです。グミやキャンディは外装にご自身がいますし、貯金箱に至ってはデザインがほぼ本人そのままです。2016年のソウル君もご自身をモチーフにしたゴリラのキャラクターとなっています。ここまで本人を前面に押し出したユニークなグッズもなかなか珍しいですね。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.12『山下健二朗プロデュースグッズ』

  • 2012年…オペラグラス
  • 2014年…フィッシュチョコクランチ
  • 2015年…スマートフォンフィルム3枚セット
  • 2016年…タトゥーシール

山下健二朗さんのグッズは実用性があるものが多いですね。特にオペラグラスなんかは、ライブで遠くの席になってしまった時でも安心できると非常に高い評判を得ていました。チョコも食べやすいですし、スマホフィルムやタトゥーシールも手軽に使うことができます。プロデュースグッズと言えど、決して侮れません。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.13『岩田剛典プロデュースグッズ』

  • 2012年…三代目 J Dogg Brothers
  • 2014年…J Dogg Brothers
  • 2015年…目覚まし時計
  • 2016年…ブレスレット

この一覧を見てもわかる通り、岩田剛典さんのグッズは「J Dogg」がポイントみたいです。J Doggというのは岩田さん自身がデザインした犬のキャラクターで、ダックスフントがモデルのキャラと、フレンチブルがモデルのキャラの2匹がいます。

そしてその2匹を合わせて「J Dogg Brothers」というみたいです。 12年、14年はJ Dogg Brothersのキーホルダーが販売されていました。翌15年には 目覚まし時計のデザインとして登場。16年のブレスレットには使われていませんでしたが、岩田さんの犬好きよく伝わってきます。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.14 『今市隆二プロデュースグッズ』

  • 2012年…ネックレス
  • 2014年…ブランケット
  • 2015年…RYUJI BOTTLE
  • 2016年…ストール

今市隆二さんのグッズは、実用性があってかつオシャレなものが多いですね。ちなみに2015年の「RYUJI BOTTOLE」というのはペットボトルホルダーのことを言います。ご自身がデザインしたもので、エコのことを考えてプロデュースされたみたいです。

三代目 J Soul Brothersおすすめグッズ No.15 『登坂広臣プロデュースグッズ』

  • 2012年…ボディ&ハンドクリーム
  • 2014年…ハンド&ボディクリーム
  • 2015年…ブレスレット
  • 2016年…フレグランス

登坂広臣さんのグッズは匂いに関するものが多いですね。2012年、2014年のクリーム、そして2016年のフレグランスはどれもご自身でフレーバーまでプロデュースを手掛けたそうです。女性の方はもちろんのこと、男性の方にも使ってほしいグッズとなっています。

【三代目 J Soul Brothersのグッズは売り切れ注意】

2010年に結成が発表された『三代目 J Soul Broters』は、2013年を除き毎年のようにツアーを行っています。そのグッズは、メンバープロデュースグッズのように、人気のあるグッズはすぐに売り切れてしまう場合があります。特に今回ご紹介したおすすめグッズ15選ならなおさらです。開場の3時間前に物販に参加しても、目当てのものが買えなかった人もいるほどです。

なので、事前にしっかりと計画を立てて物販に参加したいですね。 またネット販売ならグッズの発売日もしっかりと確認しておきましょう。ネットと言えど、目当てのグッズが売り切れになる可能性は十分にありますから。

基本手的にネット販売はツアーが開幕してから1週間後くらいで解禁されることが多いですね。事前に発売日の確認、そして購入すべきグッズの吟味を済ませておき、そして当日は手早く注文できるように備えておきましょう。

三代目JSBのおすすめ関連記事

【目当てのグッズをしっかり買って三代目 J Soul Brothersのライブに参加しよう】

(出典:pixabayより)

以上が三代目J Soul Brothersおすすめグッズ15選でした。2010年に結成が発表された『三代目 J Soul Broters』。たくさんグッズがありますが、やはりどれも人気商品ゆえに売り切れには注意してください。会場で購入するなら早めに会場入りをしておき、ネットで購入するならしっかりと発売日を確認しておきましょう。そして目当てのグッズが買えたなら、あとは思う存分三代目 J Soul Brothersのライブを楽しむだけです。

みんなのコメント
  1. イノやん🍀❣️ より:

    いずれコンサートには行きたい😆って思っているので…コンサートに行けた暁には…グッズは必ずゲットして来れたらぁ❓と今からウキウキ😍していますぅ〜
    🍀❣️

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。