三代目J Soul Brothersのかっこいいバンダナ姿を大特集!

EXILEはもともと、J Soul Brothersというグループだったのですよ、知っていましたか?ですのでEXILEの遺伝子はJSBに受け継がれているといっても過言ではありません。

現在、J Soul Brothersは三代目。メンバーを入れ替えて活動しています。ファッションリーダーとしてトレンドを発信し続けている彼ら。今回は、そんな彼らに特徴的な、バンダナスタイル!について書いてみようと思います。

激しいダンスをするため、髪の処理が問題になるLDHのダンサーたち。いったいどうやってバンダナを使ってファッション性とダンスを両立しているのでしょうか?

三代目J Soul Brothers バンダナスタイルの紹介☆ キャップと組み合わせて

ファッションリーダーとしてファンのみならず世間を先導している三代目JSB。バンダナをまくことで、若く見え、活動的になり、ファッショナブルであり、高い音楽性を表現しています。

今回の画像は、バンダナを後ろ結びで巻いた上に、キャップをかぶっています。いわゆるB系スタイルを取り入れていますよね。

三代目JSBの音楽はHIP-HOPではないのですが、スタイルはB系寄りです。なんといっても三代目JSBは若いですからね。この画像は衣装ともマッチしているバンダナで、とても似合っていますよね。これで思う存分踊れるのが、バンダナスタイルのかっこいい所だと私は思っています!

三代目J Soul Brothers バンダナスタイルの紹介☆ 前結びでニュースタイル

こちらはバンダナの使い方として比較的新しいやりかたではないでしょうか?

細めにたたんだバンダナをつかって、前で団子結び。そうすることによってフロントとサイドの髪が落ちてこないので、ダンスに最適なのです。

激しいダンスパフォーマンスが売りの三代目JSBですから、このようなスタイルは、機能性とファッション性があいまって一石二鳥名スタイルになっていますね。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。