三代目J Soul Brothersの“三代目”の意味は?歴史を振り返る!

レコード大賞も受賞して、名前が一般紙などでも見られるようになってきた三代目J Soul Brothers。でも最初に彼らの名前を聞いたとき、最初に思うのは、「三代目って何?」「初代はいるの?」ってことではないでしょうか。

今回は、三代目って何?という疑問に答えて行きたいと思います。結論から言うと、初代も二代目もいます!なので三代目なのです!では初代と二代目はどこにいったのか?そういったJ SoulBrothersの歴史についても書いてみたいと思います!

三代目J Soul Brothersの三代目って何?初代は今のEXILE

実は、初代は今のEXILEなのです。もともとはHIROが作ったMATSU、USA、MAKIDAIなどがいるダンスグループを、J Soul Brothersと名づけたのがボビーブラウン。ですが初代の活動は2年で終わってしまいました。その後、改名してEXILEとなり、ボーカルを入れて一気に人気と化しました。

そのJSBを復活させたいと願っていたHIROが、三代目JSBと名づけたのです。でもHIROさんとしてはEXILEのコピーにするつもりはなく独自の路線を開拓するよう、オーディションなどを厳しく行っているのです。

三代目J Soul Brothersの三代目って何?じゃあ二代目は?

もちろん二代目もいるんですよ。LDHにはTHE SECOND from EXILE TRIBEというグループがありますが、二代目がセカンドになったわけではありません。

二代目は全部で7人のメンバーだったのですが、結局、EXILEに吸収されました。本体のほうが知名度もあって活躍の場が広いですから、これでよかったのかもしれません。

三代目J Soul Brothers、そして三代目結成!

JSBの復活が志半ばで終わってしまったHIROさんは、新たに三代目を結成します。もちろんHIROさんは総合プロデューサーとしてメンバーの選出に力を注ぎました。中には溶接工出身だったり、慶応大学出身の超おぼっちゃまだったり、天性の音楽の才能をもつ黒人のハーフなど、いろいろなメンバーを参加させ、満を持して三代目を結成!

ですがメンバーによると、知名度が高く代表曲ChoChoTrainなどがあるEXILEに比べて、三代目J Soul Brothersはまだ名前を聞いても「ああ、、」といわれるレベル。そこの差を埋めていくのが今後の課題だそうです!

三代目J Soul Brothersの他のオススメ記事

気になったら、三代目J Soul Brothersのライブに行こう!

いかがでしたでしょうか。三代目には歴史的な意義もあるんですよ。その重さをかみしめながら、応援していきましょう!そして次のコンサートに行きませんか?

チケットキャンプではそんな三代目J Soul Brothersのコンサートチケットを取り扱っています。ぜひご覧ください。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。