[雨宮三兄弟]パンツも交換しちゃう?斉藤工&TAKAHIRO&登坂広臣仲良しエピソード♡

劇場版HIGH&LOW「THE RED RAIN」で雨宮三兄弟として共演を果たした斉藤工さんとEXILE TAKAHIROさん、そして三代目J Soul Brothersの登坂広臣さん。3人はある共通点から進行を深め、お互いのすべてが好きというほどの仲良しになったそうです。今回は3人の仲良しエピソードをご紹介します!一体どんな共通点が…?

雨宮三兄弟の仲良しエピソードをご紹介!

昨年「HIGH&LOW THE RED RAIN」で共演を果たした、俳優として活躍する斉藤工さんとEXILE TAKAHIRO、そして三代目J soul Brothersの登坂広臣さんの3人。臣君と斉藤工さんは以前から面識がありましたが、斉藤工さんとTAKAHIROとは今回が初対面だったそう。

ですがそこは万国共通、男同士の会話で盛り上がり(そう、いわゆる下ネタってやつですね 笑)、臣君が作った「雨宮兄弟」というライングループでのやりとりも手伝って交流が深まったとTAKAHIROは語っています。

ちなみに、インタビューやテレビでも度々三代目の中では一番「エロい」「変態」といわれる臣君ですが、その臣君も引かせるほどの下ネタでTAKAHIROと斉藤工さんは大いに盛り上がっていたよう。

今回はそんな3人の(ぶっとんだ?)面白いエピソードをご紹介しちゃいます!

雨宮三兄弟仲良しエピソード① 三人で食事→仲良くカラオケ!

(photoAC)

今年初め、忙しい合間をぬって3人で食事にいくことがあったそう。その時の様子を、臣君とTAKAHIROはこんな風に語っています。

登坂:(笑)。雨宮兄弟そのままですよね。お寿司屋さんに行ったんですけど、工さんもすごく面白い方なんですけど、口数はそんなに多くなく本当に尊龍っぽい。僕もまぁこの感じなんで、(TAKAHIROさんが)場をすごい盛り上げてくださって。

TAKAHIRO:それも静かにね。寿司屋だから静かなんで、トーンがこう…緊張するトーン(笑)。そこからまた恥ずかしくなってガンガン飲んでいたら酔っ払ってしまって(笑)。

登坂:でもすっごい楽しかったです。

TAKAHIRO:工さん、日頃お酒飲まないんですけど、あの日は少し飲んでくれていたよね?

登坂:本当に体質的にも飲めない感じみたいなんですけど、そのときは「ちょっと自分も…」って感じで飲んでくださって。その後はそのまま3人でバーに移動してカラオケもしました。工さんも歌ってくれました。

(引用:modelpress)

と、食事の後にバーに行き、最後はカラオケまで!

斉藤工さんは普段体質で飲めないお酒まで飲もうとしたということで、よっぽど3人でいる空間が楽しかったに違いありません。

そしてカラオケに行き、斉藤工さんが歌った歌はなんとアナと雪の女王の主題歌『Let It Go 』!歌がうまいだけでなく、セリフまでちゃんといってくれたようで、とても盛り上がったカラオケになったとの事でした。

まじめにアナ雪を歌う斉藤工さんと、爆笑する二人…想像するだけでにやけてしまいませんか(笑)?

雨宮三兄弟仲良しエピソード② 交換しちゃう?赤いパンツ♡

HiGH&LOW THE RED RAIN @high_low_official

OMIさん(@3jsb_hiroomi_tosaka)がシェアした投稿 –

次のエピソードはHIGH&LOW THE RED RAINの初日舞台挨拶でのこと。

映画のタイトルに“RED”が入っていることから、斉藤工さんが「今日は赤いパンツはいてきました」と報告すると、その隣でTAKAHIROが「僕もです!!」と同じく赤いパンツをはいてきた事を告白。

「後で見せあいっこしましょう」と誘う斉藤工さんに「なんならユニフォーム交換みたいに……」と何故かパンツ交換を提案するTAKAHIRO。

そして、二人は「なるほど、裏返したらイケるかも」「イケますね」「まだ午前中なんで」「そうですね、そんなに汚れてはおらぬ」と意気投合。

思わず「この舞台挨拶9回あるんですよね?この調子で行ったら最後どうなるかわからないですよね」と笑いながらもつっこむ臣君ですが、そんな彼の心配をよそに「もう最後はピーばっかりになるんじゃない?」「(最後は)登場から赤パンツかもしれない」と最後までわちゃわちゃときわどいトークで盛りあがる二人でした。

取材陣や多くのお客さんの目があるのに、パンツの話でつい盛り上がってしまう斉藤工さんとTAKAHIRO。「下ネタは隠すものではない」というお二人の信念が垣間見れるエピソードですね(笑)。そして笑いながらも、そこには参加せず、冷静につっこむあたりが臣君ぽい。

雨宮三兄弟仲良しエピソード③ 朝っぱらからの肛〇発言に、大爆笑!

雨宮三兄弟の長男役のオファーが来た感想を聞かれ、「肛門がひっくりかえるかと思いました」と答えた斉藤工さん。

彼いわく「もう予想もつかない状態」ということらしいですが、あまりに衝撃的な例えにスタッフは混乱を隠せず、「うれしい…どうとっていいんですか、朝起きた人は?」とその意味を尋ねると、ようやくこれが朝番組のインタビューだった事を思い出し、「ああそうですね。ご飯食べてる人のことは考えなかったですね」と斉藤工さんは苦笑い。TAKAHIROと臣君はその横で爆笑しっぱなしでした。

インタビューが終わった後にも2人は「肛門ひっくりかえるはやばかった。超うけた!」「面白かった」と笑いながらその場を去っていきます。よっぽど心に残ったんでしょうね。

雨宮三兄弟仲良しエピソード④ ジェラシーに燃える?TAKAHIRO

そしてもうひとつ3人のエピソードが語られています。

以前から仲のよかった斉藤工さんと臣君。撮影中、TAKAHIROが飲み物を取りに行っている間に二人が映画の話ですごく楽しそうに盛り上がっていて、そのあまりの盛り上がりに戻るに戻れなくなったTAKAHIROは遠めからジェラシーのこもった表情で二人を眺めていたらしいです。でも疎外感を感じていたのはTAKAHIROだけで、そのエピソードを聞いても二人は「そんなことありましたっけ?」とまったく心あたりがない様子でした。

その時はショックで飲み物の味もわからなかったというTAKAHIROですが、そのTAKAHIROの寂しい気持ち、よくわかります!3人でいるとあるあるエピソードですよね。とはいえお互いの顔や性格、そのすべてが好きだと明言している3人なので、ここはTAKAHIROの取り越し苦労だったと思われます。

知れば知るほどもっと好きになる!魅力が尽きない雨宮三兄弟。

今回は役の上でもプライベートでも仲がいい斉藤工さん、EXILE TAKAHIRO三代目J Soul Brothersの登坂広臣さんの仲良しエピソードをご紹介しました!三人が三人ともカッコイイだけでなく、面白い。その人柄を知れば知るほどもっと好きになってしまいます。自分の信念や人を大切にする人、覚悟がある人って本当に魅力的ですよね。

そんなお三方の、今後の活躍を期待せずにはいられませんね!

HIGH&LOWの関連記事はこちらから

みんなのコメント
  1. イノやん🍀❣️ より:

    TAKAHIROさんと臣くん時に斉藤工さんの3人のプライベートでもな時もかなりな仲良しなところがなおさらに萌えたりもしますぅ〜🤗💕🍀

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。