ジェネレーションズのボーカル 片寄涼太と数原龍友の魅力に迫る!

EXILEファミリーのダンスユニットとしてもかなりの実力派のGENERATIONS。ここでは、GENERATIONSでボーカルを務める片寄涼太さんと数原龍友さんの2人にスポットを当てて、ボーカルグループとしての魅力に迫ります。

GENERATIONS from EXILE TRIBE(ジェネレーションズ)とは、EXILEのHIRO監修のもと行われたオーディションから選出されたメンバーで構成されるダンス/ボーカルユニット。2012年にメジャーデビューを果たしたことで知られています。

CMソングやドラマの主題歌など、多くのタイアップ曲で人気を獲得。昨年発売されたシングルや、現在行われているツアーなどで知名度も上がってきているジェネレーションズですが、そんな彼らの人気の秘密について探っていきましょう。

ジェネレーションズはEXILEファミリーのダンスユニットとしてもかなりの実力派の部類に入ると思いますが、数々のタイアップ曲で人気を博しているボーカルグループでもあるという側面も無視はできません。

今回は、ジェネレーションズでボーカルを務める片寄涼太さんと数原龍友さんの2人にスポットを当てて、ボーカルグループとしてのジェネレーションズの魅力に迫ります。

ジェネレーションズボーカル 片寄涼太さんのプロフィールとスタイル

1994年生まれの現在21歳で大阪府出身。片寄さんは2010年、16歳のころに本格的なボーカルレッスンを受けるべく上京します。1年後の2011年にはジェネレーションズの候補生となり、その翌年の2012年に晴れて正式なジェネレーションズのメンバーに選出されました。

ジェネレーションズもう1人のボーカル数原龍友さんとは対照的なそのさわやかな歌声には定評があり、EXILEのHIROさんからは「加入時に比べて、短期間で凄く上達した」との評価を得ています。

現時点ではまだあら削りな部分がある、との声も一部ではありますが、HIROさんが見込んだように短期間での上達を可能にするその天性の才能があれば、今後はEXILEの中心人物ともなれる可能性を秘めているのではないでしょうか?

ジェネレーションズもう1人のボーカル 数原龍友さんのプロフィールとスタイル

数原さんは兵庫県出身で、1992年生まれの現在23歳。シンガーになることを夢見て、高校を中退し、2010年に行われたVOCAL BATTLE AUDITION2に参加。

このオーディションにてファイナリストとして残りますが、残念ながら落選。しかし、この経歴がバネになり、現在の数原さんの活躍を支えているのではないでしょうか。

その後、片寄さんと同じく2011年に候補生に選ばれ、2012年にはジェネレーションズの正式メンバーとして迎えられることとなります。

数原さんの歌唱スタイルは、先に紹介した片寄さんの爽やかな歌唱スタイルとは異なり、ブラックミュージックを思わせるようなハスキーな声で歌い上げるブルーススタイルの歌唱を武器としています。

オーディションではマーヴィン・ゲイの楽曲をHIROさんとATSUSHIさんの目の前で歌ったのだとか。そのオーディションを目にしたHIROさんに「将来性がある」と言わしめたそうです。

彼がEXILE TRIBEのメインメンバーになる日も、もしかしたらそう遠くはないかもしれませんね。

ジェネレーションズについてもっと知りたい! オススメ記事はこちら

マルチな才能を見せるジェネレーションズボーカル2人

ジェネレーションズのボーカルとして対照的な歌唱スタイルを持ち、現在はシンガーとしてだけではなく俳優や声優などでも活躍。ジェネレーションズの一部の楽曲では作詞も担当しているという片寄涼太さんと数原龍友さん。ジェネレーションズのボーカルとしての活躍はもちろん、それ以外の多才な2人の活躍にも期待したいですね。

スタイルの異なる2人の生歌を聞きに行こう!

ジェネレーションズのボーカルとして活躍中の2人。ぜひ、その声を会場で聞いてみませんか?チケットキャンプ(チケキャン)では、ジェネレーションズのコンサート・イベントチケットを取り扱っています。2人に会えるGENERATIONS LIVE TOUR 2016 SPEEDSTERのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

famと繋がるならシェアしよう!

みんなのコメント(コメント:1)

  • GENERATIONSカッコイイー!後、一ヶ月後GENERATIONSにあえる!!!龍友にあえる!!亜嵐も♡

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。