GENERATIONS ツアー2017「MAD CYCLONE」当選倍率を徹底予想!激戦なのはどこの公演?

ワールドツアーが始まったばかりのGENERATIONSがなんと今度は国内ツアーを発表!その名も「GENERATIONS LIVE TOUR 2017 "MAD CYCLONE"」公演都市は10都市、全27公演開催決定!あなたはどの公演に応募する?今回はどの公演の倍率が一番高いのか大胆予想!皆さんの予想と照らし合わせてみてくださいね♪

GENERATIONS LIVE TOUR 2017 “MAD CYCLONE”開催決定!


現在ワールドツアーが始まったばかりのGENERATIONSがまたもやツアーを発表!
その名も「GENERATIONS LIVE TOUR 2017 “MAD CYCLONE”」公演都市は10都市!全27公演開催決定!!
あなたはどの公演に応募する?!

ではここからは、気になるチケットの倍率予想をしていきます。※あくまで予想ですので、実際は大きく異なる場合があります。

■ツアーの日程など詳細はこちら
▶️【詳細解禁!】GENERATIONS LIVE TOUR 2017 “MAD CYCLONE”ツアー全日程が発表!4thアルバムリリース決定&DEPフェス2017出演も確定!

“MAD CYCLONE” FC会員数から倍率を予想!

倍率予想の考え方について

現在のGENERATIONSのファンクラブ会員数はEXILE FAMILY会員数が90万人、モバイル会員数が100万人ほどです。失効になっている会員番号も考慮して、申し込みをすると予想される人は会員全体の70%の会員が申し込むと予想します。

収容人数に対して、ファンクラブ会員枠・一般枠がそれぞれどのくらいの比率になっているのかは不明ですが、今回はファンクラブ会員枠=80%、一般枠=20%と仮定します。

1公演4枚までの申し込みが可能ですが、ファンクラブ会員から申し込みする枚数は、以下のように予想しました。

  • 1枚で申し込みする⇒10%
  • 2枚で申し込みする⇒60%
  • 3枚で申し込みする⇒10%
  • 4枚で申し込みする⇒20%

コンサートなので、やはり2枚で申し込みされる方が多いという結果でした。

FC枠の倍率の計算方法は?

ファンクラブからの全体の申し込み人数は、
FC会員数(人)×FC会員数から申し込む割合(%)=FCからの応募参加人数(人)

これを、公演日時ごとにそれぞれ予想した申し込み割合(%)で計算して「①その公演に申し込むFC申し込み人数」を予想します。

また、コンサートの場合1人1枚の応募とは限らないので、「②その公演に申し込むFC申し込みの全体の応募数」については以下で計算しています。

  • 1枚で申し込み
    ①その公演に申し込むFC申し込み人数×10%×1→1枚での申し込み数
  • 2枚で申し込み
    ①その公演に申し込むFC申し込み人数×60%×2=2枚での申し込み数
  • 3枚で申し込み
    ①その公演に申し込むFC申し込み人数×10%×3=3枚での申し込み数
  • 4枚で申し込み
    ①その公演に申し込むFC申し込み人数×20%→4=4枚での申し込み数
  • 合計約②その公演に申し込むFC申し込みの全体の応募数

これを各会場のキャパで割って、倍率を出しています。

一般枠の倍率の計算方法は?

今回、ファンクラブ会員枠=80%、一般枠=20%と仮定しているので

一般枠の会場キャパ数=会場のキャパ × 一般枠の割合(%)
FCの落選数 = FCからの申し込み応募数 – 一般枠の会場キャパ数 とし、
FCの落選数/一般枠の会場キャパ数
で、一般枠の倍率を計算しています。

“MAD CYCLONE” 各公演ごとのFC&一般倍率まとめ

[長野]長野エムウェーブ キャパ:約20,000人

■7/22(土)
開場16:00 / 開演17:30

申し込み割合予想:→4%
→公演初日であり、土曜日のため少し倍率が高まりそうです。
申し込み人数:53,200人
申し込み応募数:127,680枚

FC枠の倍率予想→7.98倍
一般枠の倍率予想→31.92倍

■7/23(日)
開場16:00 / 開演17:30

申し込み割合予想:→3%
申し込み人数:39,900人
申し込み応募数:95,760枚

FC枠の倍率予想→5.99倍

一般枠の倍率予想→23.94倍

[埼玉]さいたまスーパーアリーナ キャパ:約37,000人

■8/2(水)
開場17:00 / 開演18:30
■8/3(木)
開場17:00 / 開演18:30
申し込み割合予想:→6%
申し込み人数:79,800人
申し込み応募数:191,520枚

FC枠の倍率予想→6.47倍
一般枠の倍率予想→25.88倍

■8/5(土)
開場17:00 / 開演18:30
■8/6(日)
開場15:30 / 開演17:00

申し込み割合予想:→7%
申し込み人数:93,100人
申し込み応募数:223,440枚

FC枠の倍率予想→7.55倍
一般枠の倍率予想→30.19倍

[福岡]マリンメッセ福岡 キャパ:約15,000人

福岡は全部が休日とかぶっていることで倍率が高まる可能性が高いでしょう。

■8/11(金・祝)
開場17:00 / 開演18:00
■8/12(土)
開場16:00 / 開演17:00
■8/13(日)
開場14:00 / 開演15:00

申し込み割合予想:→12%
申し込み人数:79,800人
申し込み応募数:191,520枚

FC枠の倍率予想→15.96倍
一般枠の倍率予想→63.84倍

[愛知]日本ガイシホール キャパ:約10,000人

名古屋ですが平日は少し倍率が下がる可能性もありますが、キャパが小さいので予想は難しそうです。

■8/30(水)
開場17:30 / 開演18:30
■8/31(木)
開場17:30 / 開演18:30

申し込み割合予想:→4%
申し込み人数:53,200人
申し込み応募数:127,680枚

FC枠の倍率予想→15.96倍
一般枠の倍率予想→63.84倍

■9/2(土)
開場16:00 / 開演17:00
■9/3(日)
開場14:00 / 開演15:00

申し込み割合予想:→5%
申し込み人数:66,500人
申し込み応募数:159,600枚

FC枠の倍率予想→19.95倍
一般枠の倍率予想→79.80倍

[北海道]真駒内セキスイハイムアイスアリーナ キャパ:約10000人

■9/16(土)
開場16:00 / 開演17:00
■9/17(日)
開場14:00 / 開演15:00

申し込み割合予想:→3%
申し込み人数:39,900人
申し込み応募数:95,760枚

FC枠の倍率予想→11.97倍
一般枠の倍率予想→47.88倍

[青森]青森盛運輸アリーナ キャパ:約20,000人

■9/23(土)
開場16:00 / 開演17:00
■9/24(日)
開場14:00 / 開演15:00

申し込み割合予想:→2%
申し込み人数:26,600人
申し込み応募数:63,840枚

FC枠の倍率予想→3.99倍
一般枠の倍率予想→15.96倍

[福岡]マリンメッセ福岡 キャパ:約15,000人

■10/28(土)
開場16:00 / 開演17:00
■10/29(日)
開場14:00 / 開演15:00

申し込み割合予想:→4%
申し込み人数:53,200人
申し込み応募数:127,680枚

FC枠の倍率予想→10.64倍
一般枠の倍率予想→42.56倍

[大阪]大阪城ホール キャパ:約16,000人


大阪は平日のみになるので、もしかすると倍率はそこまで上がらない可能性があります。

■11/8(水)
開場17:30 / 開演18:30
■11/9(木)
開場17:30 / 開演18:30

申し込み割合予想:→4%
申し込み人数:53,200人
申し込み応募数:127,680枚

FC枠の倍率予想→9.98倍
一般枠の倍率予想→39.90倍

[三重]三重県営サンアリーナ キャパ:約11,000人

■11/25(土)
開場16:00 / 開演17:00
■11/26(日)
開場14:00 / 開演15:00

申し込み割合予想:→3%
申し込み人数:39,900人
申し込み応募数:95,760枚

FC枠の倍率予想→10.88倍
一般枠の倍率予想→43.53倍

[新潟]朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター キャパ:約10,000人

■12/2(土)
開場16:00 / 開演17:00
■12/3(日)
開場14:00 / 開演15:00

申し込み割合予想:→2%
申し込み人数:26,600人
申し込み応募数:63,840枚

FC枠の倍率予想→7.98倍
一般枠の倍率予想→31.92倍

[静岡]エコパアリーナ キャパ:約10,000人


■12/16(土)
開場16:00 / 開演17:00

申し込み割合予想:→4%
申し込み人数:53,200人
申し込み応募数:127,680枚

FC枠の倍率予想→15.96倍
一般枠の倍率予想→63.84倍

■12/17(日)
開場14:00 / 開演15:00
オーラスの休日、お昼ということで倍率はかなり高まるでしょう。

申し込み割合予想:→7%
申し込み人数:93,100人
申し込み応募数:223,440枚

FC枠の倍率予想→27.93倍
一般枠の倍率予想→111.72倍

GENERATIONSツアー2017 皆さんの予想はどうですか?

今回のGENERATIONSのLIVEは、EXILE FAMILYでは、1人3公演4枚まで、モバイルでは、1人1公演4枚までという規則があるので、どこに偏るかの予測は難しいところですが、最終の静岡は曜日も日曜日ですので、比較的倍率が高くなると考えられるでしょう。

意外だったのは大阪の日程です。本来だと応募者が多数する場所ではありますが、今回平日の設定になっているのでここは少し予測が難しくなりそうです。

基本的に地方に関しては休日の設定になっているので全国どこでも行きやすくなっていますね。
さいたまに関しては、応募の数は多数を予測できますが、キャパも大きいので倍率としては、ここだけ劇的に高くなることはなさそうですね。

GENERATIONSのおすすめ記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。