GENERATIONSの奇跡のファーストアルバムを今こそ振り返る

GENERATIONSのファーストアルバムは、2013年に発売されたGENERATIONSですよね。それがどれだけ豪華で素晴らしいアルバムだったか、語りつくせません。ですが今回は、そのファーストアルバムのカッコよさについて、紙面が許す限り思い切って語ってみたいと思います。

GENERATIONSのファーストアルバム、GENERATIONSの内容は?

内容は豪華2枚組みディスクになっております。

  • ディスク1:

1. BRAVE IT OUT
2. ANIMAL
3. Go On
4. to the STAGE
5. 今、風になって
6. LET ME FLY
7. My Eyes On You
8. ECHO
9. 片想い
10. Into You
11. Love You More
12. Fallin’
13. BELIEVE IN YOURSELF
14. HOT SHOT
15. いつか晴れ渡る空の下で
16. BURNING UP -GENERATIONS version- (Bonus Track)

  • ディスク:2

1. BRAVE IT OUT (Music Video)
2. 片想い (Music Video)
3. ANIMAL (Music Video)
4. Love You More (Music Video)
5. Go On (Music Video)
6. HOT SHOT (Music Video)
7. GENERATIONS from EXILE TRIBE Document Movie

1枚目は豪華16曲入り!新曲は4曲も入っていて嬉しい一枚になっておりますね。そして2枚目はミュージックビデオとドキュメンタリームービーが付属、これもファンなら必ず手元においておきたい一枚になっております。

GENERATIONSには、初回限定で60ページものブックレット付!

なんと、このGENERATIONSには、初回限定仕様として60ページものスペシャルブックレットが付属しているのです!27.5×19.4×1.4センチとなっておりまして、非常に盛りだくさんな内容になっております。2012年11月にデビューしたGENERATIONS。それから1年後に、このような素晴らしいアルバムをリリースしてくれました。

ドキュメントムービーには、なんとデビュー前の映像も!デビュー後の彼らを知っているファンは多くても、その前は知らない人が多いのではないでしょうか?そんなスペシャルムービーとなっております。またデビュー後から1年間の軌跡や成長ぶり、そして情熱がうかがえる素敵な内容となっております。

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。