劇団EXILE 八木将康、2018年1月6日公開 瀬戸さおり主演映画「愛の病」に出演決定!

劇団EXILEの八木将康さんが2018年1月6日に公開される映画「愛の病」に出演決定。今作は2002年7月和歌山で実際に起こった出会い系サイト強盗殺傷事件が題材となっている作品で、八木将康さんは主役の瀬戸康史さんの妹瀬戸さおりさん扮するエミコの一目ぼれの相手アキラを演じます。本日は劇団EXILEの八木将康さん出演の映画「愛の病」について最新情報をお届けします。

劇団EXILE 八木将康、来年公開の映画「愛の病」に出演決定

劇団EXILEの八木将康さんが、2018年1月6日に公開される映画「愛の病」に出演していることがわかりました。

八木将康さんと言えば、昨今様々な舞台やドラマ・映画に引っ張りだこの俳優さんですが、8月にインスタをスタートさせ兄弟のツーショットにもファンから大きな反響が上がっていました。

さて本日はそんな劇団EXILEの八木将康さんの映画出演について最新情報をまとめてご紹介します。

劇団EXILE 八木将康出演、映画「愛の病」について

ボンジュール🌹 君の瞳に乾杯したい夜🌹

A post shared by 八木将康.aka CRAZY 四角形 (@masayasu_yagi) on

それでは映画の詳細を確認していきましょう。

今作は、2002年7月和歌山で実際に起こった出会い系サイト強盗殺傷事件が題材となっています。

事件の主犯であり、男をだまし大金を貢がせるエミコ役は、映画初主演となる瀬戸さおりさん。

彼女は、元non-noモデルで瀬戸康史さんの妹です。

タイトル

愛の病

公開日

2018年1月6日からシネマート新宿ほかで公開

監督

吉田浩太

脚本

石川均

音楽

神尾憲一

上映時間

96分

出演者

瀬戸さおり・・エミコ役
岡山天音・・真之助役
八木将康・・アキラ役
山田真歩・・アキラの姉・香澄役
佐々木心音
黒石高大
藤田朋子

ストーリー

主犯格の女が出会い系サイトで知り合った男を騙して大金を貢がせた末、男に強盗殺人をするよう仕向けて1人を殺害、1人に重傷を負わせた2002年の事件「和歌山出会い系サイト強盗殺傷事件」をもとにした作品。
生活費を稼ぐために出会い系サイトのサクラとして働きながら、工員の真之助に貢がせる日々を過ごすエミコが、一目惚れした解体作業員のアキラに重度の障がいを持つ姉・香澄がいることを知り、彼女を殺害しようと真之助に連絡する、というあらすじだ。
(引用:CINEMA.NET)

将康さんは、エミコが一目ぼれした相手という役柄なんですね。

作品の内容がシリアスなので、いつもの明るくおおらかなイメージとはまた違った演技をみせてくれるのではないでしょうか。

劇団EXILE 八木将康出演映画「愛の病」、2018年1月6日公開!


(出典:pexels

本日は、劇団EXILE 八木将康さんが出演している来年1月6日公開の映画「愛の病」についてまとめました。

瀬戸康史さんの妹、瀬戸さおりさんの初主演作品ということでも注目の高い映画ですが、将康さんの役も非常に重要な役柄なので、どんな演技をみせてくれるのか楽しみですね。

劇団EXILEの関連記事はこちらから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。