【写真あり】Flower藤井萩花写真集発売決定☆詳細やJJモデル歴まで徹底紹介!

今年、E-girlsや雑誌「JJ」の専属モデルを卒業した藤井萩花。そんな彼女が11月30日、初のソロ写真集を発売する事になりました!!写真集のタイトルや特典て?発売イベントはある?今回は写真集の詳細から、彼女のモデル歴、表紙を飾ったJJを発売順にご紹介。また約4年間雑誌「JJ」のモデルを務めて学んだことや、藤井萩花のこれからについてまとめてお伝えしていきます。

11月30日(木)、藤井萩花初ソロ写真集発売大決定!

9月23日発売の11月号をもって、4年間専属モデルを務めていた雑誌JJを卒業した藤井萩花。そんな彼女が11月30日、初のソロ写真集を発売する事が決定しました!!これまで藤井萩花が出した写真集といえば2014年にE-girlsとして参加した「COROLFUL DIARY」やHappinessに所属する妹・夏恋と2人で参加した「ANTHITHESE」がありますが、ソロとしては初めての写真集になるということで、ファンの期待も高まっています。

今回はそんな初写真集を発売する藤井萩花のモデル歴や、彼女が飾ったJJの表紙や、モデルの仕事を通じて学んだこと、そしてこれからへの彼女の想いをご紹介していきたいと思います。

藤井萩花初ソロ写真集詳細は?

SWITCH

A post shared by 藤井萩花 (@fujiishuuka.official) on

藤井萩花の写真集に関して今現在公表されている内容としては11月30日(木)の発売日と、光文社 JJムックシリーズより発売という情報のみで、その他詳細は10月23日発売のJJ12月号や、JJnetで随時更新されていくようです。

JJnetはこちら

セブンネットや楽天ブックスなどで予約するとスペシャルな特典がつく他、なんと藤井萩花に合える発売記念イベントも企画中だとか!今後の発表を楽しみに待ちたいですね!

藤井萩花の写真集についてはこちらもチェック!

Flower 藤井萩花写真集発売決定!発売日や特典など気になる情報をご紹介!

藤井萩花のモデル歴

この前は妹と撮影でした! 楽しみにしていてください🙏🏻

A post shared by ShuuKaRen 藤井萩花 藤井夏恋 (@shuukaren) on

藤井萩花はなんと2歳の時から地元大阪の事務所でモデルの仕事を開始。

彼女がダンスを始めたのは3歳の時なので、実はダンスよりモデル歴の方が長いということになりますね!

13歳の時から一年間は雑誌「ラズベリー」で専属モデルを務め、そしてその後加入していたグループ、E-girlsやflowerの人気上昇に伴い、2013年の9月号から2017年11月号まで妹の夏恋と共に雑誌「JJ」の専属モデルとして活躍しました。

小さい頃始めたモデル業をきっかけに、雑誌やファッションなどが大好きになったという萩花。

小学生の頃から自分自身や妹の夏恋に色々なメイクをしたりして、自分なりにメイクの研究をしていたり、家にいる時は家族といるより部屋で黙々とファッション雑誌を読んでいたという彼女の、目標の一つが“単独で表紙を飾ること”でした。

約4年間JJのモデルとして活動した中で、藤井萩花が表紙を飾ったのは全10回。そのうち6回が単独で登場。

見事に、小さい頃からの夢を叶えたといえますよね。

藤井萩花の詳しいプロフィールについてはこちら☆

Flower藤井萩花のプロフィール♡性格・魅力・同学年メンバー・腹筋・エピソードを徹底紹介!

JJで表紙飾った藤井萩花 一挙大公開!

2017年11号を持ってJJを卒業した藤井萩花。モデルの目標とも言うべきその雑誌の表紙を飾った彼女の姿を、JJの発売順にご紹介してきたいと思います。

2015年6月号 藤井萩花初表紙!

2013年9月号からJJ専属モデルとなった藤井萩花。初の表紙は同じJJで専属モデルを務めるオードリー亜谷香とラブリの3人での登場となりました。ハーフの2人と並んでもまったくひけをとらない美しい藤井萩花。流石です!

2015年9月号 初単独カバー

そして初の単独カバーとなったこちら。いつも応援してくれている両親がとても喜んでくれたそうです。

2015年12月号 藤井萩花2度目の単独表紙

2016年3月号 姉妹で表紙に初登場!夏恋の初表紙

姉妹で初登場したこちらの表紙。萩花は4回目の表紙撮影とあって堂々としていますが、若干夏恋ちゃんの表情が硬い気がしますね。緊張していたのが伝わってくるようです。

2016年7月号 藤井萩花単独表紙

2017年1月号 藤井萩花単独表紙

この号の表紙にはいつもとメイクを変えた藤井萩花の姿が。メイクを変えるだけで雰囲気ががらりとかわりますよね!

2017年3月号 オードリー亜谷香、滝沢カレンと3人で

春らしいカラフルをテーマにした、こちらの拍子。髪を切った大人っぽい萩花に目を奪われます。

2017年5月号 JJ初!2パターン表紙!

この号はなんとJJ初の2パターン表紙の発売となりました。その“初”が藤井萩花なんて、凄いですよね!

内容が同じでも、ファンなら絶対2冊ほしくなっちゃいます。

2017年7月号 こちらも2パターン 藤井姉妹

2017年11月号 藤井萩花JJモデルラストとなる表紙

JJモデル最後の表紙がこちら。艶っぽく、こちらを見つめる萩花。

藤井萩花が表紙になった順にご紹介してきましたが、いかがでしょうか。

こうやって順番に並べてみると途中で髪を黒ショートにしたこともあって、初表紙の時から段々と大人っぽくなっているのがわかりますね。

また、もともともつ藤井萩花のクールさは残しつつ、様々な表情やポーズの彼女が見ることができて、モデルとしても成長した姿を感じられます。

もうJJで彼女の表紙が見られないとなると、少し寂しいですね。

JJ専属モデルとして学んだこと、そして藤井萩花のこれから

JJのモデルとして、またE-girlsやFlower、ShuuKaRenとして活動する中で沢山のクリエーターとの出会いがあり、様々な考えを聞く中で自身をコーディネートしたいと思ったことが、今回のJJのモデルやE-girlsを卒業するきっかけとなったと語る藤井萩花。

藤井萩花はインタビューで、4年間JJのモデルを務めて学んだことについて、こう言及しています。

私は「JJ」でモデルをやらせていただいたことで、色をつけてもらったなと感じているんです。デビュー当時とか、E-girlsに入りたての頃から比べて、皆さんに育ててもらったなと。そこで経験できたことに影響されて、好奇心も生まれて、「自分だったら、これはこうしたいな」「次はああしてみたいな」って考えることがすごく増えました。だから、今度はつけてもらった色を、自分自身で発信できるように、私が感じたことを作品に込めて届けていきたいなと思います。

(出典:モデルプレス)

小さい頃から大好きで憧れていた“モデル”という仕事は彼女にとって、成長し、これから新たに自分らしい人生を歩んでいく為になくてはならない経験になったということですね。

夢を叶え、でもそこに甘んじることなくまた次の夢を叶えるために突き進んでいく。それはどんな時も妥協を許さず、ストイックな彼女らしい生き方だと言えます。

今後は「Flower」「ShuukaRen」「藤井萩花」の活動に全力を注ぎたいと語った藤井萩花。

そして“表現者”として成長し、第三者の手を通すことなく、直接自分が感じたこと伝えたいことをそのまま届けていきたいという彼女の今後に期待したいですね!

どんな藤井萩花が詰まっているのか、早く写真集が見たい!

(photoAC)

今回発売されることになった初のソロ写真集は今までJJの専属モデルを務めてきた集大成であり、またこれから彼女が発信していきたい「藤井萩花」が詰まった力作となりそうです。

どんな作品になるのか、どんな表情の藤井萩花が見られるのか、今から本当に楽しみですね!

また、新たな道に歩き出した藤井萩花を、これからも応援していきましょう☆

Flowerに関するほかの記事はコチラから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。