EXILE TAKAHIROのお気に入り曲No.1 運命のヒトはATSUSHIの実体験がベース?

日々大きな話題を呼び続ける国民的ダンス&ヴォーカル・グループ、EXILE。当然、その歴史の中ではたくさんのヒット曲が生まれてます。

その中でも地味ながら支持の高いのが「運命のヒト」。2004年の初出リリース当時はポップHITチューンの「Carry On」とのダブルAサイド曲として発表。そう、まだ第1章の段階で、ヴォーカルはまだTAKAHIROではなく、SHUN(清木場俊介/きよきば・しゅんすけ)でした。

もちろん今のライブではTAKAHIROとATSUSHIのヴォーカルで披露されています。

EXILEのスペシャルなバラードチューン「運命のヒト」

EXILE BALLAD BEST をAmazonでチェック!

SHUN時代に初出されたナンバーではありますが、TAKAHIROにも関連がないわけでもありません。というのもTAKAHIRO自身がこの「運命のヒト」をEXILEの中で一番好きな曲と認めており、オーディション時にも自ら選曲していたくらいだったからです。

作詞はATSUSHI、作曲は「Eternal…」や「道」、「Someday」及びTAKAHIROのソロ曲「抱きしめたい」など数々の名曲を手がけた山口寛雄が担当。リリース当初はピアノバージョンでの収録でしたが、いろいろアレンジを変えてベスト盤にも収録されている人気曲です。

EXILE BALLAD BEST をAmazonでチェック!

famと繋がるならシェアしよう!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。